体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海外で人気のTwitterクライアント「Talon for Twitter」でメジャーアップデートが実施、UIリニューアルと新機能が追加

海外で人気の Twitter クライアント「Talon for Twitter」が v6.0 にバージョンアップしました。v6.0 は過去のバージョンアップの中で最も大規模な変更が行われたバージョンで、UI の全体的な刷新と新機能の追加が行われています。UI 周りでは、アプリのプロフィールページ、タイムライン、ツイートの詳細ページ、ツイートページ内の画像・動画ビューワーが新しくなっています。、新機能では、ユーザーのプロフィールページにツイートタイプのフィルタ機能が追加され、プロフィールページ上でリストを表示できるようになりました。また、タイムラインでやり取りしたツイートの会話表示をサポートし、ツイートで @メンション の自動補完を行う際にフォローしているユーザーしか表示しないようにするオプションが追加されています(デフォルトは OFF)。「Talon for Twitter」(Google Play)

■関連記事
Android版「nasne ACCESS」がAndroid 7.0をサポート
阪急電鉄の公式Androidアプリ「TOKK アプリ」が3月25日にリリース
Samsung Gear 360の後継モデルのデザインはこんな感じ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。