ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

赤ちゃんは大変で当然、ママはラクをするな…「自分でかけた呪い」に気づいた日 by つかさちずる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

こんにちはちずるです!

今回は友人の赤ちゃんを見に行って、夜泣きの話をしたときのことです。 前回のエピソード: 動きやすさ、洗いやすさ重視のママ装備。自分だけの好みで鞄を買えるってなんて贅沢!

f:id:akasuguedi:20170316110728p:plain

私と友人には共通の友人Aさん(子どもがいない)がいるのですが、友人がAさんに「夜泣きが酷くてまともに寝られなかった」と言うと「当たり前だよ、3日3晩寝られないもんだよ」と言われたそうで、私は「よく知らないくせに!経験してから言ってほしい!」と腹がたちました。 f:id:akasuguedi:20170316110739p:plain

でも自分が娘を産むまではどうだったかな…と思い返してみると「子守りなんて同じ空間で見てるだけだからラクでしょ」って思ったり、子育て中のママさんが「子育て大変」と言うと「大変で当たり前じゃん」と思ってたり…。

他にも、「幼児用ハーネスって犬の散歩みたい。手を繋いであげればいいのに」「ベビーフードじゃ愛情が伝わらない」などと、実態を知りもせず散々なことを思っていました。

今の私は夜泣きの絶望感を知っているけど、出産の順番が違って友人とAさんが先に子育てしていて私が独身の場合は私がAさんのように言っていたかもしれません。

f:id:akasuguedi:20170316110759p:plain

偏った考えがあると、自分が当事者になったときにその方法が使えなくて、自分で選択肢を狭めてしまう。自分が体験する前に「大変で当たり前」と思っているから、辛いときに弱音が吐けないんじゃないか?と気づきました。(人によるけど)

経験してからじゃないと分からないこともたくさんあるのだから、あまり偏った考えは持たないようにしたいな、と思った出来事でした。 関連記事:「お母さんやめたい」「もうがんばれない」…産後やってきた、いちばんしんどい時期のこと by つかさちずる

f:id:akasugu:20150706172553j:plain

著者:つかさちずる

年齢:アラサー

子どもの年齢:2歳

娘の隙をついてお絵描きをする普通の主婦です。オチのない四コマをTwitterに載せたり、はてなブログ むすメモ! を細々とやってたりします!好きなお寿司はエンガワです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

出産直後、来ないはずの義両親がなぜか目の前に!私の気持ちを優先してほしかった…
怒鳴ってしまう罪悪感、子育てが怖い…。誰にも言えなかった心を助けてくれたのは
初産で何もかもわからなかったけど周りのサポートで乗り越えられた

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。