ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

iidaの新スマートフォン「INFOBAR C01」が本日発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

iidaの新スマートフォン「INFOBAR C01」が本日発売されました。INFOBAR C01の量販店などにおける販売価格は、新規・機種変更で73,860円、MNPで63,180円。発売に合わせて、「INFOBAR C01 COVER(左側:980円)」、「INFOBAR C01 LEATHER CASE(右側:1,980円)」といった専用アクセサリーも発売されます。

INFOBAR C01は、KDDIが夏モデルで発売した「INFOBAR A01」に続くiidaブランドのAndroidスマートフォン。3.2インチFWVGA(854×480ピクセル)のTFT液晶ディスプレイの下にテンキーを搭載。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)で、C01の画面に最適化された「iidaUI」が搭載されています。カラーは「NISHIKIGOI」、「ICHIMATSU」、「KIIRO」の3色。SoCはQualcomm MSM8655 1.4GHz(シングルコア)、RAM容量は512MB、アプリ領域は約1GB。カメラは背面に804万画素CMOSを搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0+EDR、WIN HIGH SPEED、DLNAに対応。テザリングとWiMAXには非対応。バッテリー容量は1,020mAhで、スタンバイ時間は約350時間、通話時間は約370分。本体サイズは130mm (H)×52mm (W)×12.3mm (D) (最厚部 約12.5mm)、質量は106g。対応機能やサービスは、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、Eメール (~@ezweb.ne.jp)、SMS (Cメール)、緊急速報メール、auかんたん決済、グルーバルパスポート(CDMA/GSM)などがあります。Source:  KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
2011年の携帯電話出荷台数シェアでAppleが3位に浮上、LGが4位に転落(IDC調査)
自分のアドレス情報入りNFCシールを作成できるサービスが開始、NFC対応スマートフォンをかざすだけでアドレス情報の交換が可能に
Android 4.0を標準搭載したHTC Sensationがオランダで3月1日に発売。既存のSensationのアップデートは近い?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。