体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、タブレットにGoogleアシスタントを提供していないことを認める

Google は最近、海外で Google アシスタントのサポートデバイスを拡大しましたが、この中でタブレットへの提供は行っていないことを認めました。これは、海外の WEB サイト Android Police が Google に個別に質問したことへの回答に基づく情報で、公式発表は出ていません。Google アシスタントの提供対象は長らく Pixel / Pixel XL のみに限定されており、MWC 2017 イベントの開幕の際に、Android 6.0 Marshmallow 以上のスマートフォンに提供対象が拡大されることが発表されました。当時の発表でも対象はスマートフォンとされていたので、タブレットは含まれないと見られていましたが、その通りで、Google 自身もタブレットには提供していないことが確認されたのです。Source : Android Police

■関連記事
Sony Mobile、Xperia用新テーマ「Xperia Clear Night」をリリース
ZTE、Axon 7米国モデルのAndroid 7.1.1アップデートを開始
Sony、ワイヤレスでデータと電力を伝送できる特許を米国で出願

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。