ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

私「子どもは早く欲しい!」、夫「なんで焦るの?」子作りについての私と夫の言い分 by まいこ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20170305062335j:plain

結婚して1年ほどたった頃から、だんだんこんな会話も出るようになりました。

f:id:akasuguedi:20170305062352j:plain f:id:akasuguedi:20170305062400j:plain f:id:akasuguedi:20170305062408j:plain f:id:akasuguedi:20170305062434j:plain

前回エピソード:つわりの症状が全然ないなんてヘン!? 心配しすぎて夫に内緒で毎朝やっていたこと by まいこ

なかなか夫婦の家族計画が噛み合わず、もめることもしばしば、、、。

今振り返ると確かに私が焦っていた気がします。(この時、私はまだ26歳で旦那さんは少し年上です。)

旦那さんは旦那さんで家族を養っていく責任がありますからね!

きっと私よりも考えていてくれたんだと思います。

私が焦ってしまった理由はこれです。

f:id:akasuguedi:20170305062517j:plain

欲しいと思った時にすぐ授かれる保証でもあるならば、誰も焦ったり心配しなくていいんですけどね。

産む側と、養っていく側、ママとパパ。夫婦の考えをまとめるのも人と人なので時には大変ですよね。

きっとこれという正解はないと思うので、お互いが納得できるように夫婦でたくさん話すのが何よりも大切なんだと思いました。

我が家の場合は、と言いますと…。

f:id:akasuguedi:20170305062555j:plain

旦那さんが私の気持ちを理解してくれたみたいです!笑

夫婦で意見がすれ違うこともありますが、その度に今でもよく2人で何回も話し合ったりしています。

ただ、旦那さん曰く、私は1度言い出すと聞かないそうなのでこれからは気をつけたいと思います〜〜。笑 関連記事:「子どもがほしい」と思う時 ~私の中の、ホルモン的なおっさん大活躍~ by うだひろえ

f:id:akasuguedi:20170220095723p:plain著者:まいこ

年齢:30代

子どもの年齢:4歳と2歳

美容師として働くママです。インスタグラム(@uchinokoto.y)などで育児漫画など書きながら、何事も笑いに変換して楽しもう〜と日々励んでいます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

自分から夫を誘うのが苦痛だったタイミング法。でも排卵日にとらわれ過ぎずにいたら…
「婦人科に行きなさい」と言い続けてくれた母に感謝! 妊娠は難しいと言われた私の妊活
「一旦やめて、二人の時間を楽しもう」妊活にとらわれて笑顔を失っていた私に夫がかけた言葉

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。