ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

MIKITYPEのカリグラフィーかわいい! アディダスの3本線に描かれたレタードファッションが登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

この春のファッションを圧倒的にリードしている、レタードファッション。

いよいよ日本にも本格的に登場します。

「アディダス オリジナルス」と「ユナイテッドアローズ&サンズ」がコラボレーションしたコレクションに描かれているのが、カリグラファー、MIKITYPE(ミキタイプ)によるタイポグラフィー。

日本を代表するカリグラファー、MIKITYPE

MIKITYPEは日本を代表する新進気鋭のカリグラファーで、これまで「Sacai(サカイ)」のコレクションでもコラボしています。

MIKITYPEさん(@mikitype)がシェアした投稿 – 2016 12月 16 5:16午前 PST

MIKITYPEさん(@mikitype)がシェアした投稿 – 2016 12月 17 6:30午前 PST

サカイの他にも、三代目 J Soul Brothersのツアー衣装のテキスタイルデザインにMIKITYPEのタイポグラフィーが使われるなど、ファッション界では注目のアーティスト。

カリグラフィーが描かれたのは、アディダスの3本線の上

そして今回、アディダスの3本の線(=スリーストライプス)とカリグラフィーのコラボが実現しました。

20170316_adidas_02.jpg

20170316_adidas_06.jpgMIKITYPEのグラフィックが描かれているのは、アディダス オリジナルスのトラックスーツのスリーストライプス上とトップスの胸の部分。アディダスの3本のラインの上に文字が描かれているのはとっても新鮮!

目を凝らしてみると「アディダス オリジナルス」と「ユナイテッドアローズ&サンズ」のカリグラフィーが見えてきます。

20170316_adidas_04.jpg20170316_adidas_03.jpgアパレルだけではなく、フットウェアにも、カリグラフィーが出現。ミニマルなデザインにカリグラフィーが施されるだけで、一気にいまっぽい雰囲気になってしまうから不思議です。

カリグラフィーを使った、レタードファッション。そこに描かれたメッセージだけではなく、書体もどんどん進化していきそうな予感満載です。

先行発売日:2017年03月18日(土)

一般発売日:2017年03月25日(土)

取り扱い店舗(先行発売):ユナイテッドアローズ&サンズ、ユナイテッドアローズ 札幌店、名古屋店、心斎橋店、福岡店、ユナイテッドアローズ&サンズ オンラインストア

取扱い店舗(一般発売):アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ、アディダス オンラインショップ、ユナイテッドアローズ&サンズ、ユナイテッドアローズ 札幌店、名古屋店、心斎橋店、福岡店、ユナイテッドアローズ&サンズ オンラインストア

[adidas Japan, ユナイテッドアローズ&サンズ, MIKITYPE]

こちらも読まれています

・ガールズパワーを訴えるデザイナーが続々。NYがレタードファッションであふれる #NYFW

・白シャツにさりげなく。シンプルで強いThe Rowのレタードファッション #NYFW

・我慢しなくていい。フットワーク軽く、好きなことをやる生き方 #sponsored

■ あわせて読みたい

・「言葉はいいから、君の行動を見せてよ」 #ふたりごと
・YOKO FUCHIGAMIは黒のワントーン。お洒落の本質を聞いてきた
・イメージ変わった。着てみたくなるビニール素材の服たち
・ヒール靴、何足持ってる?
・カルバン・クラインがキャンペーンに黒人俳優を起用。女性と同じように、男性も「男性らしさ」について悩んでいる
・シャネルの絵文字がわいい! バッグは買えないけど、これなら絶対使いたい
・ロングスカートは遊び心がつまってる。裾をゆらして歩きたい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。