ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ZTEのスマートウォッチ「ZW10」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ZTE 初の Anroid Wear スマートウォッチと見られる「ZW10」が 3 月 15 日付けで FCC の認証を取得しました。FCC ID は「SRQ-ZW10」です。認証情報によると、ZW10 は GSM / WCDMA、Wi-Fi、Blueototh LE に対応したスマートウォッチで、ラベルの貼り付け図面でサークル型のフォームファクターを採用していることが分かります。また、FCC 認証のテストで使用された ZW10 のファームウェアビルドは「NFG08」と表示されています。ビルド番号の規則性が Anroid Nougat に似ているので、Android Wear 2.0 を搭載していると予想できます。ZTE は Quartz と呼ばれる Android Wera 2.0 を開発していると噂されており、今回の ZW10 はこれに相当すると考えられます。Source : FCC

■関連記事
Android版「Google Playミュージック」がv7.5にアップデート、Wi-Fi接続時とダウンロード時の音質が変更可能に
Google、一部のAndroidユーザーを対象にGoogleモバイル検索の新UIをテスト中
KDDI研究所、スマートフォンを探索し自動で充電する自律走行ロボット「充電ロボ」を開発、3月24~26日まで展示

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。