ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ブロードメディア、スクエニのクラウドゲームアプリ5タイトルを960円の特価で販売する期間限定の「ファイナルファンタジー生誕30周年記念セール」を開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ブロードメディアは 3 月 16 日、Google Play で配信しているスクエア・エニックスのクラウドゲームアプリ 5 タイトルを 960 円の特価で販売する期間限定の「ファイナルファンタジー生誕 30 周年記念セール」を開始しました。期間は 4 月 6 日までです。今回対象となるスクエア・エニックス製ゲームは「ファイナルファンタジー XIII」「ファイナルファンタジー XIII-2」「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジー XIII」「ラスト レムナント」「MURDERED 魂の呼ぶ声」の 5 タイトルです。期間中は全て 960 円で購入することができます。これらのゲームアプリはゲーム自体を Android にインストールするわけではなく、ブロードメディアが提供する「G クラスタサーバー」と通信を行いビデオストリーミング形式でゲーム画面を Android にキャストするクラウドゲームサービスとなっています。サーバー側でゲームの処理を行うため Android の性能に関係なくハイクォリティなゲームを楽しめることが利点ですが、Android をスリープにしたりしてもサーバー側ではゲームの進行が止まらないという特性があるため、実際のゲームプレイ時は注意が必要です。このほか今回のセールは Android だけでなく、クラウドゲーム機「G-cluster」や「G クラスタ」に対応したスマート TV も対象となっています。Source : ブロードメディア

■関連記事
シネックス、Android Autoが自動的に起動するMoto Mods「ビークルドック」を国内発売
Android版「Google日本語入力」がAndroid Wear 2.0をサポート、フリックによる日本語入力が可能に
シネックス、Motorolaの新型スマートフォン「Moto G5」「Moto G5 Plus」を3月31日に国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。