ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Fossil、Q Founder、Q Marshal, Q WanderのAndroid Wear 2.0アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国の腕時計ブランド Fossil は、予定通り 3 月 15 日から既存の Android Wear スマートウォッチの Android Wear 2.0 アップデートを開始しました。対象モデルは Q Founder、Q Marshal、Q Wander で、Android Wear 2.0 へのアップデートによって LG Watch Style のような使い方が可能になります。Android Wear 2.0 では、Material Design 化された新 UI への変更、スタンドアロンアプリの利用、Google アシスタントや Google Play ストアに対応します。主な変更点はこちらの記事で紹介しています。Fossil のスマートウィッチには Fossil 制作のオリジナルウォッチフェイスが提供されており、Android Wear 2.0 でも引き続きオリジナルウォッチフェイスを使用できます。現在のところ、「アップデートできた」との報告はほとんど見られないので、展開はかなりゆっくりだと見られます。Source : Fossil

■関連記事
Sony Mobile、「Xperia XZ」の海外モデルに39.2.A.0.442へのアップデートを配信開始
Google、子供のスマートフォン利用を制限できる保護者向け新アプリ「Google Family Link」をリリース
Facebook、Snapchatのようなストーリー機能の提供対象を拡大

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。