ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もうサボれない。「筋トレ」しないとクリアできないゲーム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もうサボれない。「筋トレ」しないとクリアできないゲーム

つらい思いをしながら、ときにはくじけそうになる痛みにさえ耐えながら、ただひたすら黙々と行うストイックな時間、筋トレ。健康やスポーツ、あるいはリハビリのために必要だとわかっていながらも、心躍るものではありませんよね。

そんな筋トレを、もっとハッピーにするために開発された「Flexr」は、筋肉をコントローラーにしてゲームができちゃうというデバイス。これさえあれば、筋トレがさらに楽しくなるかも。もうサボれない。「筋トレ」しないとクリアできないゲーム

筋肉を使って
ゲームを進めていく

使い方は簡単。まず、センサーを鍛えたい部位の筋肉に取り付けます。すると筋肉の収縮を検知して、本体と連携したスマートフォンが操作できるようになるという仕組み。もうサボれない。「筋トレ」しないとクリアできないゲームもうサボれない。「筋トレ」しないとクリアできないゲーム

対応ゲームはこれから続々リリース予定とのことですが、最初にダウンロードできる無料アプリは『ENDLESS TOWER』という、主人公が崩れ落ちる足場に追われながら次々襲い来るトラップを回避していくゲーム。

筋肉を使ってジャンプすることで、トラップをかいくぐる!もうサボれない。「筋トレ」しないとクリアできないゲームもうサボれない。「筋トレ」しないとクリアできないゲーム

携帯ミュージックプレイヤーにも似たコンパクトなデバイスなので、オフィスで肩が凝ったときのちょっとしたエクササイズなどにも使えます。

席を立つことなく、ゲームをするだけで自然とリフレッシュできそう。

続かない「筋トレ」を
ゲームの中毒性で解消

Flexr」は現在、INDIEGOGOの支援で目標を達成、予約を受付中。価格は179ドル(約20,000円)。筋トレグッズを買ってはすぐに使わなくなってしまうことを考えれば、この価格も決して高くないのかも。Licensed material used with permission by Flexr

関連記事リンク(外部サイト)

腹筋を割るための筋トレ方法&トレーニングメニュー
デッドリフトによる筋トレの効果が驚くほど素晴らしい3つの理由
糖尿病や認知症予防まで!?筋トレがやっぱりすごい「5つの理由」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。