体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android 7.1.1のNexus 6にAndroid 7.0へのアップデートが配信されてしまう

Google が一部の Nexus 6 ユーザーに 2017 年 3 月の月例アップデートとして、Android 7.1.1 を搭載した Nexus 6 に Android 7.0 を配信してしまうという珍事が起きました。通常、システムアップデートは新しいバージョンが配信されますが、今回は何故か古いバージョンへのアップデートが配信されたということです。この事象は 米 T-Mobile 版の Nexus 6 で確認されており、通知に従ってアップデートを実行した方は再起動後、システムのクラッシュが頻発する事態に陥ったと報告しています。この現象は最新ファームウェアをサイドローディングすることで解消しますが、アベレージユーザーにとっては敷居の高い作業なので、おすすめできる解決策とは言えません。幸いにも国内で販売されている Nexus 6 の最新ファームウェアは「NBD92D」(Android 7.0)なので、今回の問題は発生しないと思いますが、海外版や他国版のファームウェアを焼いて運用している場合、もし Android 7.1.1 環境で Android 7.0 へのアップデートが降ってきたら無視することをおすすめします。Source : Reddit

■関連記事
エイベックス、「スマプラVR」のAndroidアプリをリリース
Google、一部のAndroidユーザーでGoogleアシスタントの画面検索をテスト中
今日の S8 : Bixbyの一部機能が判明、3D Touch対応のバーチャルホームボタンが付くとの噂

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。