ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

引っぱる、転がる、ぐるぐる回る…巷であるある!!『子ぐずり百景』 by ちちかわえみぞう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
引っぱる、転がる、ぐるぐる回る…巷であるある!!『子ぐずり百景』 by ちちかわえみぞう

皆様こんにちは、愛用の冬用レギンスが、着回しすぎて穴だらけになってきたちちかわです。 前回エピソード:クリスマス目前!『踏んだらイヤなおもちゃ』ランキング。1位は定番のアレ by ちちかわえみぞう

子どもと言えば 皆ひとえに泣くもの、ぐずるもの。

ではありますが、 往々にして、「乳幼児が喜びそうな場所や遊び」と「そこから離れるのが嫌でぐずること」は セットになりがちな気がします。

年末年始は特に、子供連れで大型玩具店やショッピングモール、商店街やイベント会場など 人が集まる場所へ行くことが増えたため、うちだけでなくよそのお子さんがぐずる場面を 目撃する機会も多かったです。

ぐずりと言っても、思わず微笑んでしまうような可愛いものから、親が本気で痛そうな暴れ方など 色々なパターンがあるな~と思ったので、ひとつの風景としてまとめてみました。

【おまけ:我が家の場合】

f:id:akasuguedi:20170312012051j:plain

なお、こちらは今年の正月、近所に初詣でのお参りをした際、屋台で買ったチョコバナナに対し、3歳の次男が

「チョコは食べるがバナナはいらない。中にバナナが入ってないチョコだけのチョコバナナをくれ」

という主張をしながら大泣きして、暴れて手がつけられなくなったため、 大勢が並ぶ列を横目に、慌てて逃げるように帰った時のポーズです…。

眠い時の幼児って、本当にひどい無理難題言うよね…。 関連エピソード:上の子がママの妊娠を察知してぐずるって本当…!?私の場合 by フクミー

f:id:akasuguedi:20160801231615j:plain

著者:ちちかわえみぞう

年齢:アラフォー

子どもの年齢:長女7歳、長男5歳、次男3歳の七五三トリオ

育児中の自由のなさ、動けなさを、Twitterで解消するしがない主婦。一人でこっそり食べるアイスが一番の癒やし。

ブログ:手すさびに紅き萱穂を

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

無事故無違反でもゴールドにならない!?妊婦と運転免許更新の落とし⽳。by ゆむい
え?記憶と違う!? 思い出のつまった素敵な森は…母となった今、ホラーな場所に!by チカ母
泣いてる赤子を見るや光の速さで構ってしまう!パブロフの犬的おばちゃん勢の正体は… by 熊野友紀子

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。