ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ワンダフルボーイズ、夏の魔物に提供した「ダーリンno cry!!!」セルフカバーMV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ワンダフルボーイズ、夏の魔物に提供した「ダーリンno cry!!!」セルフカバーMV公開

ワンダフルボーイズが「ロックロックロックジェネレーション!!!」収録の中から、「ダーリンno cry!!!」のMVを公開した。

この曲は、夏の魔物(現・THE 夏の魔物)にSundayカミデが提供した曲のセルフ・カバー。

天才バンドなどでも評価を受ける、Sundayカミデのソングライティングが光る詞曲にワンダフルボーイズ特有のピースフルで哀愁も漂うアレンジが聴く人の心をつかむ仕上がりとなっている。さらにMVは『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』が大人気の漫画家、宮川サトシの書き下ろし漫画によるMVとなっており、楽曲の世界観をよりぐっと身近に感じることのできる内容となっている。

なお、こちらが収録されている、ワンダフルボーイズ3枚目のアルバム「ロックロックロックジェネレーション!!!」はライブ会場とWaikikiRecordの通販のみでリリースされており、現在ツアー中の残す、名古屋・東京公演で是非ゲットしたいところ。現在チケットは一般発売中。

夏の魔物「ダーリンno cry!!!」収録のアルバム『夏の魔物』はOTOTOYから配信中なので、今回のワンダフルボーイズ・バージョンと聴き比べてみては?(岡本)

・ワンダフルボーイズの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/58434
・夏の魔物「ダーリンno cry!!!」収録のアルバム『夏の魔物』はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/128753

ワンダフルボーイズ
『ロックロックロックジェネレーション!!!』
〈収録曲〉
1.One music all right!
2.ロックジェネレーション!!!
3.僕らParty in the sun
4.FUNKYMICのラップ予言(Skit feat. FUNKYMIC)
5.Are you underground?
6.惑星メイビー
7.birthday(Skit feat.AZ.CATALPA)
8.ダーリンno cry!!!
9.夜のベイビーSpecial(feat. 田中幸輝from空きっ腹に酒/FUNKYMIC)

●ライヴ情報
〈ワンダフルボーイズ ワンマンライブツアー ”THIS IS PARTY!!!”〉
名古屋公演
2017年03月17日(金)名古屋 Live&Lounge Vio
OPEN 18:30 / START 19:00 info:JAILHOUSE

東京公演
2017年03月20日(月・祝)代官山UNIT
OPEN 17:00 / START 18:00 info:ADN STATE
*両公演ともに前売 3000円(税込・ドリンク代別途要)
 一般プレイガイド発売中 e+/ぴあ/ローソンチケット

ワンダフルボーイズ – ダーリン no cry!!!

https://youtu.be/KHM1Ev5-45w
ワンダフルボーイズ、夏の魔物に提供した「ダーリンno cry!!!」セルフカバーMV公開

ワンダフルボーイズ、夏の魔物に提供した「ダーリンno cry!!!」セルフカバーMV公開 ワンダフルボーイズ、夏の魔物に提供した「ダーリンno cry!!!」セルフカバーMV公開 ワンダフルボーイズ、夏の魔物に提供した「ダーリンno cry!!!」セルフカバーMV公開
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。