体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

英語力よりも行動力重視!ベトナムのITベンチャーに挑戦してみませんか?

ベトナム、ハノイにて「アジアから世界を良くする」をミッションとする、ITベンチャー企業。優秀なベトナム人エンジニアの集う、急成長中の企業で、サービスを一緒に作っていきたい人を募集しています。

 

人々を驚かせるアイデアの創作を目指すインターンシップ

photo by tigermov.com

募集ポジションは下記の4つになります。

 

①人事ポジション

会社をドライブさせるエンジンとなる人材を獲得するための採用活動を担う。主な内容は・採用媒体の運用 ・インターン採用サービスの運用 ・候補者との面談 ・ベトナム人採用のサポート 。

人事ポジションでは、基本的なコミュニケーションができる英語力が必要になってきます。人事がどのように仕事をしているのかを知れるので、これから就活を控えている方にもオススメです。

 

②広報ポジション

会社の良さをどうやって世界に広めていくかを一生懸命考えていただくポジション。主な内容は、・広報ブログを運用(ライターとして会社のこと、ハノイのことを伝える記事を書く)・社内報「Fragazine」の企画・制作 。

社内の事をよく知ることによって、社内の方とのコミュニケーションも活発になります。

 

③ベトナムトップ理系大学新卒紹介フェアの企画運営

ベトナムの現地トップ大学と協働で、イベントも企画や運営、実施をしています。主な内容は・フェア参加学生の履歴書添削、企業様との連絡・フェアや大学に関するブランディング・マーケティングのための記事作成。

企画・運営に携わる役割を通し、学生が企業から内定を取り、笑顔で喜ぶ姿を見ることで、やりがいを得ることができます。

 

④エンジニアポジション

・エンジニア

実際にプロジェクトにOJTとして入って実務も担当してもらうので、学習経験だけでなくエンジニアとしての実務経験がある方を募集します。優秀なエンジニアが揃ってるのでご自身のスキルアップは約束できます。

 

このインターンを通じてどんなことが得られるの?

photo by tigermov.com

社会人としての基礎力、年上の人とのコミュニケーション能力などが得られるのはもちろん、英語力やIT知識も身につきます。「海外で働く」ことに対しての理想と現実のギャップを知り、アジアでの刺激的な生活を楽しむことが出来ます。

「どうやって世界を変えていくのか」を考えるきっかけにもなるでしょう。

 

こんな人は是非お申込みを!

・自ら積極的に行動できる
・アジアが好き
・長期で海外に滞在し、現地の方と共に働きたいという強い意志のある人
・一社会人としての責任感を持って働ける人
・ブログやSNSで発信することが好き・得意

 

インターンシップ期間と詳細

■都市:ハノイ(ベトナム)
■期間:3か月〜1年
■時間:7:45~16:45
■報酬:月35,000円
■手当:家賃・光熱費は会社負担
■資格:特になし
■必要なスキル:英語が話せる方歓迎

 

インターンシップ受入れ企業紹介

photo by tigermov.com

2012年11月にスタートして今は5年目を迎え、グループ全体で850名程度まで急成長しきたITベンチャー。拠点はシンガポールにホールディングスを置き、ベトナム、フィリピン、バングラデッシュ、日本にオフィスを構えています。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。