ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、1.5GHz駆動のCPUを搭載した「Galaxy S II Plus」を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3D性能のベンチマークアプリ「An3DBenchXL」の公式サイトに「Galaxy S 2+」を名乗る端末のテスト結果が登録されていたことから、SamsungはGalaxy S IIのスペックアップ版「Galaxy S II Plus」を開発しており、2月のMWC 2012で発表するのではないかと噂されています。テスト結果によると、Galaxy S2+はAndroid 2.3.4、1.5GHz駆動のCPU、解像度800×480ピクセルのディスプレイを搭載しています。ベンチマークのトータルスコアは54675ポイントと、16577台中2位という高成績を残しています。既存のGalaxy S IIよりも明らかに高いスコアを出していること、Samsungは「Galaxy S Plus」や「Galaxy S Advance」といった2010年のフラッグシップの改良版を出してきたことから、Galaxy S IIの改良版の投入も予想されますが、他のSamsung端末ではモデル番号が表示される”Device”に「Galaxy S2+」と表示されていたりと、テスト結果に偽装と思わせる内容が見受けられます。Source : An3DBenchXL、techsnapr.comBGR


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、スマートフォン購入者向けの新キャンペーン「春得スマホキャンペーン」を開始、月々サポート適用額の増額、端末購入サポート解除料のキャッシュバック
Google Chrome to Phoneがアップデート、ランドスケープ表示に対応
英国でSIMフリー版Galaxy S Advanceの予約受付が開始、8GBモデルの価格はVAT込みで£349

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。