体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

飯テロ注意!アメリカの代表的な料理20選

「アメリカの料理って何?」と聞かれたら、どんなものを想像しますか?ハンバーガーやステーキなどを想像する方も多いと思いますが、もちろんそれだけではありません。

世界最大の移民の国としても知られるアメリカには、実はたくさんの魅力的な料理やスイーツが存在する場所です。そこで今回は、アメリカの代表的な料理とスイーツを20選に厳選してご紹介いたします。

*編集部追記
2017年3月に公開した記事に新たに3選加筆しました。(2017/9/7)

 

アメリカの食事事情

photo by shutterstock

アメリカ人は基本的に、食事は空腹を満たすためのものだという意識があります。なので、足りない栄養素はサプリメントで補うことも普通。電子レンジで温めて食べる冷凍食品(いわゆるTVディナー)ばかりを食べている人も多く、チーズピザ、マカロニチーズ、チキンナゲットといったものが人気です。

しかしながら一口にアメリカ人といっても、アメリカは国土が広く、移民で成り立っている国なので、場所やその人のバックグラウンドによって食生活も大きく異なります。ニューヨークやサンフランシスコは食にこだわる食通も多く、アメリカの他の場所と比べて食が充実しているでしょう。

 

ベストフード

photo by shutterstock

アメリカのベストフードを挙げるなら、月並みかもしれませんがやはりハンバーガーかなと思います。アメリカのハンバーガーはお肉がとてもジューシーで、しかも肉厚!ボリュームがあり、食べるとお腹いっぱいになります。具材がたっぷりのハンバーガーは、口を大きく開けないと食べられないほど!

バンズもフレッシュで、しかも種類が豊富なので色々な組み合わせを楽しめます。アメリカ人はハンバーガーにこだわりがあり、どのハンバーガー店がおいしいなどランキングもまとめられていますので、インターネットでチェックしてみてくださいね。
アメリカのおすすめ記事はこちらです
アメリカ南部メンフィスで知らない黒人の車に乗ったら、最高のおもてなしを受けた
1日20人限定のアメリカの絶景「The Wave」に行ってきた!
肥満大国アメリカで太らないための5つの方法

 

1.七面鳥丸焼き

七面鳥丸焼き

photo by shutterstock

低カロリー&高タンパクで、ヘルシー志向の人に人気の七面鳥。サンクスギビングと呼ばれる感謝祭では、アメリカの家庭の多くで七面鳥の丸焼きが食されます。グレービーソースやクランベリーソースなどを添えていただきましょう。

 

2.バッファローチキンウイング

バッファローチキンウイング

photo by shutterstock

鶏肉の手羽を素揚げして、特性のソースを絡めていただきます。ピリッと辛いものやお酢を使ったものなど、ソースの種類も豊富。アメリカに行った際は、ぜひ色々な味を試してみてください。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会