ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

マニアがおススメする「東京たらこスパ」BEST3

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

マニアがおススメする「東京たらこスパ」BEST3
J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。3月14日(火)のオンエアでは、米米CLUBのリーダー、大久保謙作さんに、東京で味わえる「たらこスパ」BEST3を教えてもらいました。

大久保さんはたらこスパゲティが大好きで、35年以上食べ歩いているそうです。「ツアーで全国に行った時、ふと入ったお店にたらこスパがあれば食べます。東京のお店もかなり行ってます。都内有名店は全部行ってると思います(笑)。なぜこんなに好きなのかというと、自分にとって間違いのない味なんでしょうね」と大久保さん。一言でたらこスパゲティといっても、クリーミー系、オイル系、バター系など、様々なジャンルがあるそうです。

そんなたらこスパゲティマニアの大久保さんが厳選した「東京たらこスパBEST3」はコチラ!

■築地「フォーシーズン」

麺は、茹でおきの麺を中華鍋で炒めるスタイルです。

「麺は細麺でかなり弾力があります。最初に茹で上げている割には、炒めることで弾力を増すのか、とてもおいしいです。海老、大葉、ゆで卵を乗せたり、昔の喫茶店から進化したスパゲティなんでしょうね」(大久保さん、以下同)

お店が築地ということで、海老もたらこもとても風味が豊かだとか。営業時間は朝の7時から夕方5時なので、「モーニング・たらこスパ」をしたい人にもおすすめです。

■自由が丘「ピッティ」

もともと、ホテルで修業したマスターのお店で、生姜焼きやハンバーグもおいしいそうです。

「ここのたらこスパゲティはすごくシンプルですが、味付けが奥深いというか、さすが洋食で鍛え上げられた腕という感じがします。基本的にバター味の和風で、隠し味がポイント。夜のみの営業なんですが深夜まで営業しているので、仕事帰りや飲みに行った帰りに、最後の締めにオススメです」

■武蔵小山「とすかーな」

「おすすめは、バター風味のたらこスパです。レモンを絞っているのでバター風味なのにサッパリしています。なおかつ、海苔がドッサリ乗っています。海苔とたらこは同じ海産物なので、相性バッチリですね」

大久保さんがプロデュースしているたらこパスタ専門店「talatala・taracco」では全てのメニューにたらこが入っています! もちろん、ジェノベーゼにもペペロンチーノにもたらこが入っています! 全部で20種類程のメニューがあるそうなので、気になった方、ぜひ足を運んでみてください♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。