ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

うしごろグループ、好きです。以前は鉄板バンビーナ(西麻布)にばかり通っていましたが
最近は「うしごろ貫 恵比寿本店」がお気に入り。

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」恵比寿
気に入っている理由は「炙り握り」と日本酒の品揃え。ひやおろしの季節には、飲み比べセットを毎回注文していました。うしごろ系列は、基本予約は必須。電話しても希望の時間は空きがありません、とよく言われるので遅い時間帯の予約か、とにかく早めにスケジュールを決めてすぐに電話するのが良さそうです。「うしごろ貫 恵比寿本店」はお店に入るとすぐに靴を脱ぎます。予約時にも親切に「入口で靴を脱いで頂くのですが・・・」と説明してくれます。横並びのカウンター席に座りました。テーブルには2人ずつ仕切りがあるのですが、椅子には仕切りがありません。

数量限定のオトクメニューは何度も食べたい。品質の良いおいしいお肉達。どれも品質のわりにはリーズナブルに感じます。最初はメニューを見て「やっぱり焼肉って高いよね」と思ったのですが注文してみるとこの品質でこの値段はスゴイ・・・と、味わう前と味わったあとでは感想がガラリと変わります。プレミアムモルツ香るエール(生ビール)は600円。

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」恵比寿
とてもキメの細かいなめらかな泡で注ぎ方が上手。数量限定メニューから、「切り落とし」と「サガリ」を注文。

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」恵比寿
とくに切り落としはこれで500円って安い! 行くと必ず注文するメニュー。もうひとつ必ず注文するのは「炙り握り」。

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」恵比寿
軽めにバーナーで炙ったサシの美しいピンク色の肉寿司。とろけるお肉の食感がたまりません。これで2貫で500円。すき焼きはうしごろ名物と言っても過言ではないと思います。1セット注文すると1,500円。2人分です。お肉2枚と卵の黄身2つ、小さなごはん2セット。これだけはお肉をお店の方が焼いてくれます。

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」恵比寿
レアめ、しっかりめ、と希望を言えばOKですが、お店のおすすめはレアめ。炙るように軽く焼いたものをタレの入った容器に入れてくれるので、あとはあらかじめ溶いておいた黄身にからめ、ごはんを巻いて食べる。「上ヒレ」はあっさりとした肉々しさで、とても柔らかい。

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」恵比寿
ヒレってもっとぱさついたイメージがあったのに、良い意味で違う。「和風冷麺」も個性的。

炙り握り500円!数量限定のオトクメニューも魅力の「うしごろ貫」恵比寿
鰹ダシのきいた透き通ったスープに、そうめんのような麺。ものすごくシンプルで具はありません。わさび生海苔を別添えで持ってきてくれるのですが、この海苔がまた良い存在感なんです。鰹だしと生海苔の味わいがシンプルな具材のない麺だからこそいきてくる。おなかがいっぱいでもツルツルっと入っちゃう素敵なシメ。他にも季節限定メニュー数品味わいました。日本酒は新政No.6や裏・雅山流を注文。お肉の品質の良さとオトクさを感じる何度でも通いたくなる味。また行こ~。

[寄稿者:まちむすめ]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。