ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

3月30日(木)、「YEBISU BAR」が新横浜にお目見え

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
横浜近隣在住・勤務のYEBISUファンに朗報だ。「YEBISU BAR(ヱビスバー)」が、3月30日(木)、「新横浜」駅直結のキュービックプラザ新横浜「ぐるめストリート」にオープンする。

「YEBISU BAR(ヱビスバー)」は現在全国に18店舗しているが、横浜市にはこれが初出店。店内はヱビスのブランドカラーであるエンジ色を基調とし、白木風のカウンターや日本の伝統工芸「アジロ網」を表現したモザイクタイルなど、「和」を感じる要素を取り入れた「和モダン」を表現している。


また、ヱビスビールのトレードマーク「ゑびす様」が持っている鯛にあやかった「鯛を使用した料理」も魅力の1つ。写真の料理は「真鯛のカルパッチョ 昆布のソース」972円(税込)。ヱビスビールとの相性も考えられたメニューはどれも、見た目・味ともに大満足。


さらに、新たに横浜の名物になるような、横浜が舞台の童謡をイメージした限定ビヤカクテル「横浜レッドアイ~小さな赤い長靴~」648円(税込)もラインアップ。ヱビス生ビールにトマトピューレとライチのリキュールをまぜあわせたレッドアイをかわいらしいブーツグラスで提供、甘く香りの良い味わいのため、おしゃれな横浜の街にピッタリのメニューだ。

3月30日(木)のオープンが待ち遠しい限り。

■『YEBISU BAR キュービックプラザ新横浜店』
住所:神奈川県横浜市港北区篠原町2937 キュービックプラザ新横浜 ぐるめストリート内

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。