ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

広瀬香美デビュー25周年記念ツアー、思い出の地・ロサンゼルスで感動のフィナーレ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
広瀬香美デビュー25周年記念ツアー、思い出の地・ロサンゼルスで感動のフィナーレ

広瀬香美のデビュー25周年記念として1月から日本各地でのツアーを経て、「広瀬香美 25th debut anniversary winter tour 2017 〜プレイリストをどうぞ」ファイナルが10日(日本時間11日)にアメリカ・ロサンゼルスにて行われた。この記念すべき公演の会場となったのは「Redondo Beach Performing Arts Center」現地では最もポピュラーな会場として有名で、1500人キャパがSOLD OUTという盛況振り。

第二の故郷ともいうべきロサンゼルスでの公演を何より心待ちにしていた広瀬は、この日会場に訪れたファンに向け次のようにコメントしている。「ロサンゼルスの皆様こんにちは!ロサンゼルスで初公演ができることとても嬉しく思っています。私はデビュー前からここに住んでいます。学生の頃、初めてこの地に降り立った時、この地で生き、音楽家として頑張るんだと決意しました。そして、25周年を迎えたタイミングでこの慣れ親しんだ我が街、ロサンゼルスでコンサートを開催できる喜びを今噛みしめております。今宵のコンサート、皆様と共に、思い出に残る、最高のコンサートにしたいと思います。どうぞお楽しみください」

代表曲の数々はもちろんのこと、1stシングル「愛があれば大丈夫」の約半年前に発売された、広瀬のCDデビュー作品「Bingo!」に収録の「Don’t go away」、そしてイーグルスの名曲「ホテルカリフォルニア」を弾き語りで披露する場面も、また地元から選別された100人からなる合唱団との共演で「最高のエンディングを共に」「DEAR…again 2016」の2曲披露しツアーファイナルはアンコールを含めた全17曲で締めくくられた。

その抜群の歌唱力とこの土地が育んだ陽気な性格で終始ファンを魅了し、思い出の地に最高の感動と笑顔をもたらした。

セットリスト
「広瀬香美 25th debut anniversary winter tour 2017 〜プレイリストをどうぞ」ロサンゼルス公演
M1
青い冬ハジマレ
M2
Groovy
M3
とろけるリズム
M4
ストロボ 2016
M5
恋のベスト10
M6
Don’t go away
M7
ホテルカリフォルニア
M8
Search-Light
M9
A Song For Two
M10 ドラマティックに恋して
M11 promise 2016
M12 真冬の帰り道
M13 ゲレンデがとけるほど恋したい
M14 ロマンスの神様 2016
M15 最高のエンディングを共に
M16 DEAR…again 2016
アンコール
M17 愛があれば大丈夫 2016

関連リンク

■広瀬香美 オフィシャルサイトhttp://www.hirose-kohmi.jp/
■広瀬香美 レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A005276.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。