ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ポール・マッカートニー、エルヴィス・コステロとの「フラワーズ・イン・ザ・ダート」デモを収録したカセット・テープがレコード・ストア・デイに発売決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ポール・マッカートニー、エルヴィス・コステロとの「フラワーズ・イン・ザ・ダート」デモを収録したカセット・テープがレコード・ストア・デイに発売決定

©MPL Communications / Courtesy of MPL Communications
「フラワーズ・イン・ザ・ダート」アーカイヴ・コレクションの3月24日の発売日が刻々と迫るなか、ポール・マッカートニーは、レコード・ストア・デイ限定の特別なリリースを発表した。

4月22日のレコード・ストア・デイを記念して、ポール・マッカートニーとエルヴィス・コステロのフラワーズ・イン・ザ・ダートのデモが3曲収録された限定カセットがレコード・ストア・デイに参加レコード・ショップで販売される。

この限定カセットには、「アイ・ドント・ウォント・トゥ・コンフェス」「シャロウ・グレイヴ」「ミストレス・アンド・メイド」の3曲のポールとエルヴィスが最初にレコーディングしたヴァージョンが収められている。

©MPL Communications / Courtesy of MPL Communications
ポールいわく、「このデモは、当時出来立てホヤホヤの曲で、絶対にボックス・セットに収録したいと思ってだんだ。この曲が素晴らしいのは、当初まだ書き上げたばかりだったんだ。なので、これ以上、新鮮にはならないよ。その素晴らしい瞬間が収められているんだ。長らくこのデモは聴いてなかったんだけど、聴いた瞬間に、みんなに聴かせたいと思ったんだ。テープにこの曲を入れてエルヴィスに送ったんだ。そしたら、彼も喜んでくれたよ。EPか何らかの形でリリースしたいねって話になったんだけれど、やっとそれが実現したよ」

このカセット・テープのプロモーションビデオも公開になった。

また、このデモは、グラミー賞を受賞した“ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクション” 10作目の「フラワーズ・イン・ザ・ダート」のデラックス・エディションのデジタル・ダウンロード特典としても購入可能だ。

Paul McCartney – Record Store Day 2017

日本のレコード・ストア・デイ参加レコード&ショップリスト
http://www.recordstoreday.jp/store-list.html

関連リンク

ポール・マッカートニー レーベルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/paul-mccartney/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。