ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クリス・ペプラー初プロデュースライブは蟹三昧!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クリス・ペプラー初プロデュースライブは蟹三昧!?
J-WAVEで放送中の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)。3月13日(月)のオンエアでは、サッシャにとって大先輩、J-WAVEのナビゲーターとしても知られるクリス・ペプラーさんをゲストにお迎えしました。

このたび長年の夢がかない、ご自身がオーガナイズするライブイベントが4月に開催されるクリスさん。この日はその告知にやってきたそうです!

「やっぱりこういう仕事をしているので、前々からコンサートのオーガナイズはやりたいなと思っていたんですが、ついにその機会がきまして」とクリスさん。

気になるライブのタイトルは、「J-WAVE the Chris Peppler Show “JAM-O-RAMA”」。このタイトルについては、実は誕生秘話があるそうです。

「『the Chris Peppler Show』は仮タイトルで、忙しかったのでとりあえずそれで進めてて…でもいくらなんでもChris Peppler Showってあまりに直球すぎだよなと思ってたんです。一度、告知のナレーションもこれで録ったんですけど、やっぱり、いくらなんでもひねりもなにもないだろうと思って、それで突発的に『JAM-O-RAMA』って思いついたんですよね。それでもう一回告知を録り直させて、と。もう…スタッフはみんな、あちこちにメール送りまくってましたね! イベントのタイトルが変わりました! って」

というてんやわんやがあったようですが、クリスさん自身は「いかんなと思ったら止めるべき」と力説していました。

そんな「J-WAVE the Chris Peppler Show “JAM-O-RAMA”」には、クリスさん一推し&自信のセレクト3バンドが出演します。

サッシャ:どんなラインナップなんでしょうか?
クリス:テーマ性を持とうとうということで、ひとつ考えたのは「蟹三昧」みたいにしたらどうかなと。
サッシャ:蟹三昧…?
クリス:たとえばタラバガニだったり毛ガニだったり、とにかく蟹三昧で、いろんなカニがやってくる! みたいな。
サッシャ:なるほど!

そこで集まったのが、GLIM SPANKY、LOVE PSYCHEDELICO、そして、オーストラリアの姉妹ロックバンドStonefield。

クリス:Stonefieldは、ひとつくらいダークホース的なバンドを入れようかなと。でも、グリムとデリコが好きだったら文句なしにこのバンドも好きだろうという、まだ日本ではCDも売れてないんですが、そんなバンドを2000人の前でドカーンと初披露します!
サッシャ:クリスさんがこのバンドが良いと思ったのは、なんでなんですか?
クリス:4人姉妹でやってて、すごく若いんだけど、やってるサウンドがツェッペリンとかピンクフロイドっぽくて、けっこう70年代なテイスト。グラストンベリーにも出てるし、オーストラリアのメジャーフェスだとヘッドライナー系の実力派バンドなんで、ちょっとここらへんで、70’s女子ロック感を出したらいいかなと思いました。実は僕もまだ観たことないんですけどね…(笑)。
サッシャ:え(笑)!
クリス:あ、でも、YouTubeでいっぱい観てますよ(笑)。

と、衝撃の事実を告白したクリスさん(笑)。クリスさんもStonefieldを早くナマで観たいそうです(笑)。

クリスさんプロデュースによる「J-WAVE the Chris Peppler Show “JAM-O-RAMA”」は、4月22日、Zepp Tokyoにて開催。チケットは現在絶賛発売中です。気になった方はぜひ公式サイトなどチェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「BEAT PLANET」
放送日時:月・火・水・木曜 11時30分−14時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。