ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Googleは新たなVRデバイスを開発する計画? 最新の求人情報が示唆

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google は 2014 年の Cardboard に始まり、2016 年には Daydream をローンチするなどモバイルデバイスにおけるバーチャルリアリティの取り組みを徐々に強化していますが、最近、「Google 人材募集」に掲載されたバーチャルリアリティ関連の新しい求人情報によって、VR 事業の人材と開発をさらに強化しようとしている模様です。募集している職種には、「Technical Lead Product Design Engineer, Virtual Reality」「Hardware Validation Manager」といったものがあり、バーチャルリアリティの中でも特にハードウェア開発を強化しようとしています。最初の求人情報では、「バーチャルリアリティ製品の新しいアーキテクチャを定義できること」を求めているので、既存の VR 製品とは全く異なる新しい VR 製品を創出しようとしていると推測されます。単なる求人情報から Google が出そうとしている製品を特定することはできませんが、第二世代 Daydream View の開発や、スタンドアロンで実行できる新タイプの VR デバイスを開発しようとしているのではないかと推測されます。Source : Google 人材募集(1)(2

■関連記事
BlackBerry HubがデュアルSIMやAndroid Wearの通知に対応
Android 7.1を搭載したiPhone用ケースが発売に
Huawei、国内版「Mate 9」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。