体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お花見に持っていきたいお弁当&スイーツが大集合!


春はもうすぐそこ!お弁当やスイーツを持って、お花見に出かけよう!!

京急百貨店では、3月16日(木)~29日(水)の期間、桜フェスティバルを開催。桜の季節に合わせ、お花見に持っていきたいお弁当やスイーツなどが一堂に会する。

桜色の地下1階食品フロア和洋菓子売場には、昨年オープンした上大岡【横濱しげた】の「さくらあんぱんまんじゅう」1個151円(税込)など、京急百貨店オリジナル商品が並ぶ。

また、お花見に持っていきたいお弁当特集も!【日本橋大増】の「つどい(春)」1折1350円(税込)など、桜フェスティバルならではの春をテーマにしたおいしさを届ける。

さらに、10階レストランフロアには、「さくらメニュー」が登場!【永坂更科布屋兵衛】の「桜切り蕎麦と春野菜の天ぷら」1512円(税込)は、御前蕎麦に塩漬けされた桜の葉を練り込んだ一品。春野菜の天ぷら3種や菜の花の胡麻和え、わらびもちも楽しめる。各日15食限定なのでお早めに。

こんなお弁当やスイーツを持ってお花見に出かければ、楽しい春のひとときが過ごせそうだ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。