体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

甘ずっぱ~い!「小梅ちゃん」の気になる新商品とは?


日差しのまぶしい季節に恋しくなるのは、甘ずっぱ~い梅味では?

ロッテのロングセラー商品「小梅ちゃん」シリーズから、3月21日(火)に梅果汁をたっぷり使用した「小梅グミ」が、3月28日(火)に塩梅パウダーを梅味のキャンディで包み込んだ「塩小梅」が発売される。

「小梅グミ」100円前後(税抜)の袋を開けると出てくるのは、甘ずっぱい梅味のパウダーがまぶされた、かわいらしい梅の花の形のグミ。和歌山県産南高梅果汁をたっぷり6%使用しているとあって、思わずクセになりそうなフレッシュな味わいが魅力だ。


「塩小梅」150円前後(税抜)は、梅味の甘ずっぱいキャンディが割れた途端、中からひんやりしょっぱい梅塩パウダーが口の中に広がるという夏季限定商品。こちらも和歌山県産南高梅果汁(生果汁換算で3%)を使用している。

甘ずっぱい味わいはもちろん、汗とともに失われがちな塩分も摂れるとあって、これからの暑い季節にぴったり。冷蔵庫でひんやり冷やして楽しむのもおススメだ。

勉強や家事の合間の気分転換に、移動中やおでかけ先で!いつでもどこでも「小梅ちゃん」でリフレッシュしよう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会