体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恋人を探すなら、早歩きの神奈川県民がいいらしい

恋人を探すなら、早歩きの人が良いらしい

春はものごとの始まりの季節。新しい出会いの季節。恋人募集中のあなたは、こんな人が良いかもしれませんよ。

早歩きの人は恋人のいない確率が高い

恋人を探すなら、早歩きの人が良いらしい

ドコモ・ヘルスケアでは、手首につける活動量計の利用データを分析した結果によると、日常の活動が恋愛に影響を与えていることが分かったそうです。

<調査結果サマリー>

1:恋人のいない人の方が早歩きしている
恋人のいる男性が1,802歩であるのに対して恋人のいない男性は2,482歩と680歩も多く、恋人のいる女性は1,520歩に対して恋人のいない女性は1,581歩と61歩も多かったそう。

2:恋人のいない人の方がよく走っている
恋人のいない人は、恋人がいる人に比べ、男性は1.5倍、女性は2.4倍も日々走っている。

3: 恋人が出来るとパートナーに合わせて歩行の割合が増えている
パートナーに合わせて歩く速度を緩めて歩く「普通歩行数」の機会が増えている。

【ドコモ・ヘルスケア調べ】

ということは、恋人のいない人はせかせかとせっかちに早歩き、または走っているようです。恋人のいる人は、デートの相手に合わせてゆったりと歩き回る「普通歩行数」が多いようですね。あなたは早歩きでしょうか? それともゆっくり歩くタイプ?

恋人を探すなら、早歩きの人が良いらしい
(C) PR Times/ドコモ・ヘルスケア

早歩きの人は年収が高い

恋人を探すなら、早歩きの人が良いらしい

<調査結果サマリー>

年収と歩行速度は比例していることが判明! 年収1,000万円以上の人は、平均年収の人の約1.2倍の歩行速度!

・年収が高い人ほど、せっかちな傾向が!? 年収1,000万円以上の人の早歩き率は、平均年収の人より約7%多い!

【ドコモ・ヘルスケア調べ】

年収が高い人ほど、歩行速度が速いそうです。多忙なビジネスマンであれば、スケジュールもいっぱいなため、移動時間は短めにしたいことが見て取れますね。一番ゆっくり歩いているのは収入なし(無職)の人で、時間があるので急がないこともあるでしょうが、アクティブでないので定職が見つからないことも考えられます。

恋人を探すなら、早歩きの人が良いらしい

(C) PR Times/ドコモ・ヘルスケア

日本で最もせっかちな都道府県民は?

恋人を探すなら、早歩きの人が良いらしい

<調査結果サマリー>

日本で一番せっかちなのは、神奈川県民
・大阪府民よりも東京都民の方がせっかち

【ドコモ・ヘルスケア調べ】

約1万人からのデータ調査結果を見ると、47都道府県のうち、一番せっかちなのは「神奈川県民」という結果に。せっかちなイメージのある大阪府は6位という意外な結果でした。1位の神奈川県に続くのは、2位「東京都」、3位「埼玉県」、4位「千葉県」という首都圏に集中する結果となりました。最ものんびりしていたのは、人口が最も少ない県「鳥取県」でした。

恋人を探すなら、早歩きの人が良いらしい
(C) PR Times/ドコモ・ヘルスケア

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。