ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ダンスボーカルユニット・Aither(アイテール)に突撃!アイドルの実態をアイドルが調査!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

地下アイドルは千差万別、ひとくくりにするなかれ。それぞれが個性を持ち、頭一つ飛び出ようという女の戦いの場、戦場である。そんな戦場で戦か地下アイドルの実態を、毎回地下アイドル『恥じらいレスキューJPN』が調査します。

 

 

今回突撃したのは、3人組のダンスボーカルユニット『Aither(アイテール)』さん。とっても可愛らしく、キラキラした目が印象的でした。そんな『Aither』さんの売りは、なんといってもMCなしのぶっ通しLIVEパフォーマンス。ステージの時間は全て楽曲披露にあてています。とにかく歌と踊りで自分たちを表現したいと言う強い気持ちが伝わってきました。

 

 

 

『Aithe』さんは、今の3人体制で活動を始めたのが約一年前。

 

「ダンスボーカルユニットなのにアイドルLIVEに出演することに始めのうちは抵抗があったんですけど、今は勉強になることもあり、楽しんで出演させてもらっています」と話してくれたメンバーは全員18歳、現役高校生で今年3月に卒業するそうです。

 

彼女たちの楽曲は、90年代のポップス音楽を思わせるちょっぴり懐かしい、歌って踊るナンバーが多いとか。メンバーを紹介しますと、ちぃちゃん、むっちゃん、さえちゃん。彼女たちは東京だけに限らず、日本全国各地を飛び回り、見ている人を元気にするLiveをしているんです。

 

 

「今一番幸せを感じる時はいつ?」という質問をすると、「遠征に行った時のホテルで、メンバー3人といる時間。修学旅行の夜みたいにおしゃべりしてるときが凄く楽しいんです!」そう話してくれた3人は、本当に学校の仲良しグループみたいに、和気あいあいな感じが印象的でした。

 

最後に『Aither』さんに2年後どうなりたい?と質問したところ

 

「新木場STUDIO COASTのメインステージに立ちたい、BLITZやZeppのような大きな会場を、ファンでいっぱいにしたい」と話してくれました。「まだまだ駆け出したばかりの私達ですが、LIVE会場をいっぱいにできるようなパフォーマンスが見せられるように、これからも頑張りますので、是非一度LIVEに遊びにきてくださいね!」と、元気いっぱいに話してくれました。

 

都内での活動だけでなく、全国各地でLiveを行っている『Aither』さん。この記事を読んでいるあなたの街でLiveを開催する際は是非、応援に行ってあげてくださいね!

 

Aither 公式Twitter

Twitterより @Aither_Aither_

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。