体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

伊万里牛に豊後牛…ALL1500円のブランド牛×春野菜丼が限定誕生【九州】

くず料理 蕎麦菜

伊万里牛に豊後牛、糸島牛、阿蘇あか牛…。あこがれのブランド牛をたっぷり使ったオリジナル丼が期間限定で登場しました!

ステーキにローストビーフ、炭火焼など、お店のこだわりが詰まった丼はまるで花が咲いたよう!?

こんなに豪華なのにお値段はなんとALL1500円。お財布にも嬉しい丼は、見た目も味も大満足間違いなし♪

提供期間と限定数をチェックして早速食べに行こう!

記事配信:じゃらんニュース

糸島旬送和食 喜友【福岡県福岡市】

糸島牛のジューシーさを引き出した1品。

味噌漬けにした赤身肉は和食店ならではの味わい。

糸島旬送和食 喜友菜の花はダシの利いたおひたし。ご飯は卵かけごはん

春の彩り糸島牛鉄火味噌丼 1500円

●期間:3月1日(水)~31日(金)

●時間:営業時間と同じ

●予約:前日までに要予約

●限定数:1日10食

<使っているブランド牛&旬野菜>

糸島牛、ニンジン、菜の花など

<セットメニュー>

味噌汁、香の物

ブランド牛はコレ!「糸島牛」

JA糸島の肥育牛部会に参加する畜産農家から出荷される肉用牛。赤身の美味しさに定評があります。糸島旬送和食 喜友店主 清原さん

糸島育ちの店主が、毎日糸島に足を運んで食材を調達。鉄火味噌に漬けて蒸した味わい深い糸島牛は赤身のおいしさを堪能できる一品。また、卵やお米までもが糸島産! 糸島旬送和食 喜友(いとしましゅんそうわしょく きゆう)

TEL/092-481-9282

住所/福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 博多近代ビル地下1階

営業時間/11時30分~13時30分(LO)、17時~22時30分(LO)

定休日/日祝

アクセス/JR博多駅より徒歩3分

駐車場/なし

「糸島旬送和食 喜友」の詳細はこちら

グリルSumitoko【福岡県福岡市】

3種類の黒毛和牛を日替りで楽しんで。

利益度外視のボリューム、柔らかビーフに悶絶!

グリルSumitoko食べる際には半熟卵を崩してまろやかさをUP! グリルSumitoko鹿児島県産黒毛和牛を主に、博多和牛、佐賀牛も登場

春色黒毛和牛ステーキドーン! 1500円

●期間:3月1日(水)~31日(金)

●時間:営業時間と同じ

●予約:前日までに要予約

●限定数:1日10食

<使っているブランド牛&旬野菜>

鹿児島県産黒毛和牛、菜の花など

<セットメニュー>

味噌汁、サラダ

ブランド牛はコレ!「鹿児島県産黒毛和牛」

一頭一頭丹精込めて育てられ、きめ細かで柔らかな肉質と、食べた時、口に広がる旨みが自慢です。グリルSumitoko店主 炭床さん
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。