体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Pixelの欧州モデルの新リビジョンが流通中。マイクの不具合を改修か?

Google Pixel のマイナーな改良版と見られる「Rev.B」版が最近になって流通していることがわかりました。多くのメーカーはスマートフォンでハードウェアの問題や欠陥が見つかると、その部分を改修しています。過去に発売された Nexus デバイスも同様に、新リビジョンの端末が発売されたこともあります。今回の Rev.B は欧州向けの Pixel で確認されました。欧州モデルのパッケージには HTC 型番末尾に「B」のリビジョン番号がプリントされています。現在までに分かっているハードウェア的な問題はマイクユニットのはんだ付けの甘さで、これにより、温度変化や外的な衝撃で亀裂が生じ、マイク入力が機能しなくなる現象が Google より公表されています。Google は 1 月下旬より Pixel の製造でマイク部品の改良を実施することを明らかにしており、今回の Rev.B 版はこの問題を修正したものと予想されます。Source : Reddit

■関連記事
英Cloveが「Xperia XA1」の予約を開始、4月10日に発売予定
BlackBerry Auroraの開封動画
Gear 360カメラの後継か? Samsungの「SM-R210」の存在が確認される

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。