ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

信頼できるアナリストによるGalaxy S8 / S8+のスペック情報

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Apple 関連の新製品でこれまでに確かな情報を伝えてきた KGI Securities のアナリスト Ming-Chi Kuo 氏が Galaxy S8 / S8+ に関する独自の調査結果に基づくスペック情報を公開しました。まず、同氏によると、Galaxy S8 シリーズは 3 月 29 日のイベントで発表された後、4 月 21 日に発売されるそうです。過去の噂では、発売日は 4 月 28 日に延期されたと言われていましたが、国によっては当初の噂どおり発売される可能性もあります同氏が公開した調査結果をまとめると次のようになります。また、同氏が公開したGalaxy S8 は 5.8 インチ画面、3,000mAh バッテリーを搭載Galaxy S8 Plus は 6.2 インチ画面、3,500mAh バッテリーを搭載解像度は 2,960 x 2,400 ピクセル(QHD+)日本、米国、中国では Snapdragon 835 モデルが投入欧州をはじめそれ以外では Exysos 8895 モデルが投入RAM 容量は基本 4GB だが、韓国と中国向けは 6GBカメラは背面に 1,200 ま画素、前面に 800 万画素フロントには虹彩認証用の IR センサーとカメラがある背面にはリアカメラ、指紋リーダー、心拍センサー、LED フラッシュがあるカラバリには、ゴールド、シルバー、ブライトブラック、マットブラック、ブルー、ピンク、ルシードがある販売割合は 6:4(S8:S8+)2017 年の予想販売台数は 4,000 ~ 4,500 万台(S7 シリーズの実績は 5,200 万台)
■関連記事
Google、YouTubeアプリの動画読み込みアニメーションの新デザインをテスト中
LG G6の発売初日の販売台数は2万台。大ヒットするかも?
イベントレポート : Android Experiments OBJECTグランプリ作品を見学

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。