ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ラップ対決!かつてDOTAMAを敗った実力者が登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ラップ対決!かつてDOTAMAを敗った実力者が登場
J-WAVEで放送中の番組「WORD FREAK」(ナビゲーター:ACE・DOTAMA)。ラジオで即興ラップの対決“フリースタイルバトル”を行うこの番組。3月10日(金)のオンエアでは、2連勝中のチャンピオン「Amateras」さんが新たな挑戦者とバトルを繰り広げました。

Amaterasさんは、イタリア生まれで東京・白金育ち。幼稚舎から現在の大学に至るまで慶應義塾に通うという高学歴ラッパー。意気込みを聞かれ「相手が誰だろうと全力を尽くします」とコメント。

そして挑戦者は、1985年、山梨生まれの「PONY」さん。2枚のアルバムをリリースしており、過去にB-BOY PARKのMCバトルで日本一に輝いたこともある実力者。毎月、地元山梨でイベントを開催しているとのことで、テレビ番組でもおなじみの人物なのだとか。2009年にDOTAMAがMCバトル大会の決勝で対決し敗れているそう…。

さて、ラップバトルは、先攻Amaterasさん、後攻PONYさんで行われました。かなり激しい戦いとなった模様…!

さあ判定の結果…勝者は、PONYさん!

ナビゲーターの2人も「めちゃめちゃおもしろかった!」「延長でもよかった」と興奮気味でしたが、判定の理由をそれぞれ話してくれました。

ACEはこれまでのAmaterasさんのバトルを振り返り「これまでは彼の“お金持ち”であるという事実に対応しきれる人がいなくて」と一言。しかしPONYさんは、それを羨ましがらずに「その上のまた良さを俺は知っている」というスタンスで対峙し「Amaterasの調子に乗った優雅さを、PONYくんが押さえつけてその上をいく“余裕感”が見えてましたね」とのこと。

一方、DOTAMAはAmaterasさんのアンサーを評価しながらも、痛いところを突くAmaterasさんに動じなかったPONYさんが優っていたことを伝えていました。そして、PONYさんのフローを高く評価し「この番組、いろんなラッパーの方に出てもらったけど、PONYくらい高度なフローを出せる人は、そうはいない」とコメント。「Amaterasくんも一歩も引かなかったんだけど、フローの差でPONYかな…」と判定の理由を明かしていました。

負けてしまったAmaterasさんですが「いい経験ができましたね」と男らしい一言を残してくれました。

ということで新チャンピオンPONYさんが誕生! 次週もお聴き逃しなく。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「WORD FREAK」
放送日時:毎週金曜 25時−25時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc1/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。