ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

旅行や出張が多い人必見!電気を使ったポータブル洗濯デバイス「Washwow」は洗剤いらず

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Washwow1

「持ってきた服を洗濯したい」という思いは、長期の旅行だと誰にでもうまれるもの。しかし旅行用の小分けの洗剤を持っていくのも荷物になるし、何よりコインランドリーへ行くのも面倒だ。

そんな人たちはホテルの洗面台でもみ洗いをすることになるのだが、そのもみ洗いも洗剤も不要の画期的なデバイスが今注目を集めている。それが電気分解の原理を用いて洗濯する「Washwow」だ。

・ボタンを押して水に沈めるだけ!

このデバイスの内側には良質な金属が搭載されており、電気を通してこの金属が陰極と陽極の電極を発生させる。それにより水を電気分解し、分解された要素で衣服についた汚れ、バクテリアを取り除くのだ。

Washwow2

難しく聞こえるかもしれないが、使い方は

1.「衣服と一緒に沈める」

2.「スイッチを押す」

3.「20分〜30分待つ」

4.「取り出して乾かす」と、とてつもなくシンプルだ。かかりきりになる必要もないのが嬉しいところだ。

・衣服へのダメージも抑えられるWashwow3

洗剤を使ったり、もみ洗いをするとやはり衣服へのダメージが気になるもの。洗剤のせいで色落ちしてしまったり、摩擦で衣服の素材が傷んでしまう可能性があるからだ。

しかしWashwowはただ沈めておくだけで「科学の力」が汚れを取り除いてくれる。使っているのは電気と水だけだ。

サイズは直径10.2cm、幅7.2cm、厚さ2.6cmとコンパクト。重さもコードなど含めても410gなので、旅行カバンの中に忍ばせておけば安心である。

Kickstarterではすでに目標金額に到達しているが、2017年4月16日まで536香港ドル(約7900円)で手に入るため、旅行好きの人は1台持っておくと重宝するだろう。

Washwow/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。