ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ビジネス向けのミリタリーバッグは収容力が魅力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ビジネス向けのミリタリーバッグは収容力が魅力

戦地などハードな場面で使われることを前提としたミリタリーバッグは、とことん機能的に作られています。そのため、ビジネスシーンに置き換えても、かなり優秀。日々戦うビジネスマンを影からサポートしてくれるのです。ビジネス向けのミリタリーバッグは収容力が最大の魅力でしょう。

ミリタリーっぽさを控えたバッグ

ビジュアルのミリタリーっぽさを極限まで控えた肩掛けバッグが、J-TECHの「エリート ラップトップキャリア」。1000デニールのコーデュラナイロンを使用しているため、頑丈で揮発性も抜群です。

サイズは39W×28H×7Dcmで、15インチのノートPCやA4サイズのカタログ&パンフレットが余裕で収まるため、営業マンにピッタリ。マチもしっかりあるので、1泊2日の出張ならこれで十分でしょう。

ポケットは全部で7つ装備。荷物が多くなったらマチを広げて収納力がアップします。さりげなく側面に装着されたモールが、良いアクセント。ポーチを取り付けれられる設計です。実勢価格は13,824円となっています。

ミリタリーバッグの収容力を拡張

ミリタリー・タクティカルユースでは、ハイドレーションブレッダー用などに使われることが多いのが、HALEY STRATEGICの「FLATPACK」。ビジネス使いにもオススメのミリタリーバッグです。

何より満員電車で背負ってもジャマになりにくい60mmの薄さが魅力。それでいて、B5サイズの書類やMacBookもピッタリ収まります。マチを10cm広げることもでき、最大収容力を拡張可能です。

実際には、マチを広げると容量4.1リットルから11.5リットルにまで拡張できます。荷物が増えた時にも便利でしょう。前面のポケットはファスナーを360度ぐるりと開けられる仕様。モノの出し入れが楽チンです。実勢価格は23,000円となっています。

関連記事リンク(外部サイト)

駐禁をとられても警察に出頭する必要はない
駐車禁止を警察が取り締まれない「植え込み」
覆面パトカーの見分け方は追い抜くクルマの車内
赤外線フィルターを使った透視撮影にトライした
交通違反キップをサイン拒否したらどうなる?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。