ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Google、ビデオ会議サービス「ハングアウトミート」のAndroidアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google は 3 月 10 日、G-Suite 向けの新しビデオ会議サービス「ハングアウトミート(Meet)」の Android 版アプリをリリースしました。「ハングアウトミート」は最大 30 人までの人と高解像度なビデオ映像で会話できるサービスです。基本的には G Suite が有効で、Meet の使用が許可されたアカウントを利用している場合に会議の作成が可能ですが、サービスは招待コードを入力するだけで參加できるので、G-Suite ユーザー以外でもビデオ会議に參加することは可能です。今回リリースされた Android 版はクライアントアプリとなっており、アプリを起動するとフロントカメラの映像と Google カレンダーの会議スケジュールが表示されます。スライドメニューの招待コードをタップすると、ビデオ会議に参加できます。ハングアウトミートでは、G-Suite ドメイン内の Google カレンダーと連携しており、予定されているビデオ会議が一覧表示され、アプリから会議を選択して簡単にアクセスできます。「ハングアウトミート」(Google Play)

■関連記事
BlackBerry Auroraのプロモーション動画が公開
Huawei P10のDxOMark Mobileスコアは87点、写真撮影機能が高く評価される
独自のパッケージ管理システムで機能を拡張できるAndroid用ターミナルアプリ「Termux」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。