ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

DMM、アニメレーベルを設立 『有頂天家族2』からアニメ事業開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
DMM、アニメレーベルを設立 『有頂天家族2』からアニメ事業開始

 株式会社DMM.com(東京都渋谷区)が3月10日、アニメーションレーベル『DMM pictures』の設立を発表した。『DMM pictures』は2017年春から、ライセンスビジネスや製作委員会への参画を行っていくという。

【詳しい元の記事はこちら】

 タイトルには委員会参加となるフジテレビ「ノイタミナ」にて放送開始の『DIVE!!』、そして海外権や国内の一部ライセンスを取得した『銀河英雄伝説』が明かされており、今後海外でのコンテンツビジネスの最大化及び日本のアニメーション文化の認知向上に貢献できるよう努めて行きたいとしている。

発表された予定タイトル詳細は次の通り。

<現在予定しているタイトル一覧>

『銀河英雄伝説』
制作会社:Production I.G
放送時期:未定

『有頂天家族2』
制作会社:P.A.WORKS
放送時期:2017年4月9日~

『DIVE!!』
制作会社:ゼロジー
放送時期:2017年7月~

『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』
制作会社:project No.9 × A-Real
放送時期:2017年4月12日~

『捏造トラップ』
制作会社:クリエイターズインパック
放送時期:2017年7月~

関連記事リンク(外部サイト)

ハリウッド実写映画『攻殻機動隊』日本語吹き替えにアニメキャスト起用
『魔法使いの嫁』テレビアニメ化決定 2017年10月から2クール連続放送
けもフレ×ケロリン桶がコラボ キタキツネとギンギツネの2種登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。