ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Google、G-Suiteと密接に連携した企業向けチャットサービス「ハングアウトチャット」「ハングアウトミート」をローンチ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google は 3 月 9 日、既存のチャットサービス「ハングアウト」を企業向けに特化した新サービス「ハングアウトチャット」「ハングアウトミート」に再編することを正式に発表しました。昨年の Allo と Duo のリリース後、Google はそれまで主力のチャットサービスだったハングアウトを企業向けに特化したサービスにシフトさせることを表明しており、それが本格的に実行されることになりました。「ハングアウトチャット」は Slack 風のグループチャットサービスで、「ハングアウトミート」は企業や団体におけるビデオ会議に特化したサービスです。ハングアウトチャットでは、プロジェクト単ににグループを作成し、メンバー同士でテキストベースのコミュニケーションをとることができます。また、サービスは G-Suite と密接に連携しており、Google ドライブのドキュメントや写真、動画を簡単に共有することができます。さらに、Google App Script を利用して構築されたサードパーティー製ボットもサポートしており、最初のボット「@meet」では、自然言語処理と機械学習の技術を使用してハングアウトミートと Google カレンダーで会議を自動的にスケジューリングする機能を提供します。「ハングアウトミート」は最大 30 人と WEB サイトやモバイルアプリ、電話を利用して会話できるビデオチャットサービスです。「ハングアウトミート」はカレンダーから簡単にアクセスできるだけではなく、利用するのにアカウントやアプリ、プラグインの追加は不要。ビデオ会議に参加するには共有リンクを使用するほか、会議用電話番号に電話をかけることでも參加することができます。「ハングアウトミート」では通常のビデオ会議のほか、フルスクリーンでのプレゼンテーションモードを搭載し、会議に必要な情報を G-Suite からインポートすることもできます。Source : Google

■関連記事
ソフトバンクショップとY!mobileショップで「ポケモンGoプラス」が発売
Niantic、2017年末までに伝説のポケモンをポケモンGoで提供予定
外国のGoogleストアにアクセスして注文することが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。