体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【韓国ソウル】ロコが教える、ソウルの外さないスポットとグルメ5つ

【韓国ソウル】ロコが教える、ソウルの外さないスポットとグルメ5つ

日本のお隣の国韓国。飛行機で約2時間の近い海外として人気の渡航先です。韓国へ旅行のプランを立てたあなたは、どこを見物しようか、何を食べようかリサーチ中かもしれませんね。そこで筆者が、韓国ソウル在住の20代女性にオススメスポットとグルメを聞いてみました。ロコが「ここは行ってみて!」とすすめてくれた、お墨付きをご紹介しましょう。

世界文化遺産指定の美しい宮廷

【韓国ソウル】ロコが教える、ソウルの外さないスポットとグルメ5つ
昌徳宮(창덕궁 / Changdeokgung)

ユネスコの世界遺産である昌徳宮(Changdeokgung)は、1405年太宗(デジョン)が建てた朝鮮王朝二番目の宮廷で1910年まで続きました。実際にさまざまな王が過ごした宮廷で、500年続いた朝鮮王朝で258年間にわたって王たちが暮らしたそうです。韓流ファンのあなたは「宮廷女官チャングムの誓い」で憧れていたかもしれませんね。

【韓国ソウル】ロコが教える、ソウルの外さないスポットとグルメ5つ

韓国一と呼ばれる秘苑。柱額縁のような装飾を施し、王様が座るとまるで絵のように見えるそうです。季節ごとに異なった顔を見せますが、秋の紅葉時は絵画の中に入るような美しさ。

[昌徳宮(창덕궁 / Changdeokgung)]
Yulgok-ro 99, Jongno-gu, Seoel Repubilc of Korea

デートコースの人気スポット

【韓国ソウル】ロコが教える、ソウルの外さないスポットとグルメ5つ
Nソウルタワー

1969年にテレビやラジオを首都圏に送信する韓国初の電波塔として誕生した、南山(ナムサン)の頂上にそびえ立つソウルのランドマーク「Nソウルタワー」。
243メートルの南山の上に位置する、高さ236メートルのタワー。海抜479メートルの展望台からは、ソウルを一望できます。夜は幻想的なイルミネーションが美しく、韓国ロコのデートスポットとして人気。徒歩では距離があるため、ケーブルカーがオススメだそうです。空中からソウル市内を眺められますよ。

[N SEOUL TOWER]
105, Namsangongwon-gil, Yongsan-gu, Seoul, Republic of Korea

【韓国ソウル】ロコが教える、ソウルの外さないスポットとグルメ5つ
Nソウルタワー

ロコが通うマーケット

【韓国ソウル】ロコが教える、ソウルの外さないスポットとグルメ5つ
通仁市場  Tongin Martket
※画像はイメージです

ロコが愛する、こじんまりとした庶民的な市場。細長い通りの左右に店が並ぶさまは、京都の錦市場や大阪の黒門市場にも雰囲気が似ています。気軽な食べ歩きにピッタリ。

人気の「おばあちゃんのトッポッキ」は、通常と異なる炒めたトッポッキ。コチジャン味と醤油味があります。

コインを買って、好きなものを選んでつめるお弁当も高い人気。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会