ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2月の立春は財布を新調して金運UPするベストタイミング! 願望ごとにカラーを選ぼう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120130saihu01.jpg

早いもので2012年がスタートして1ヶ月。まだまだ寒い日が続きますが、もうすぐ立春(2月4日)を迎えて暦の上では春がやってきます。

そんな立春にオススメなのが、古い財布から新しい財布へ新調すること

もっともお金が増えやすいと言われているのが、12月から2月の「水の気」が強まる時期や梅雨の時期と言われています。さらに立春の場合「春財布」は「張る財布」なんて言われていて、とっても縁起が良いんです。

財布には使い始めた時期の気を吸う性質があるので、「いつ使い始めるか」が重要になってくるようです。
 
私はここ数年、毎年新しい財布を立春から使いはじめるようにしています。財布の寿命は約3年で、それ以降だと金運は下がってしまうと言われているのですが、そんな事とは知らなかった以前、とってもお気に入りの財布を何年も愛用していました。

また、汚れてしまった財布には金運を生み出すパワーがないということも知らず、使っているうちに付いてしまう汚れも愛嬌さっ! と愛着すら感じていました。

しかし振り返ると、3年を過ぎた頃から確実に金運が悪くなっていたんですよね。思い切って捨てて新しく買い替えることで、貯まってしまった毒素を出すことが出来るらしいのですが、私もそうだったな、と痛感。それ以降は毎年買い替えるようにしています。

買い替えの時、毎年気になるのが形やデザインもそうですがやっぱり「色」ですよね。私は去年はピンクパープルで、今年は初の試みで、今年のラッキカラーでもある「ゴールド」にしてみました。いかにも金運UP目指してる感じでしょうか……。

☆色によって期待される効果☆
黄色・・・金の気を持つ色なのでお金を引き寄せる財をもたらすパワーがあります。ただし真っ黄色だと、金運を招く力が強い分、出て行く勢いもあるので注意。
ゴールド・・・お金に対して最も色のパワーがあり、金を呼び込む最大の力があります。
・・・今あるお金を守る色なので、今あるお金をきちんと貯めていきたい人に適しています。
・・・浄化作用が強い色。リセット効果が強いので、今までの金運を変えたり、新たな金運を作り上げたい人にオススメ。
ピンク・・・不意にあなただけに幸運が訪れる可能性を持ち合わせた色。 自分の力というよりは、他の誰かの力が加わって金運UPしてくれる可能性があります。
茶色・・・茶色は土の色、土には栄養が浸みこみます。よってお金を貯めることができます。
ベージュ・・・茶色と同じくお金が好む土の色。お金を生み出して貯めてくれるこの色。女性にも効果がありますが、男性に特にオススメの色です。
・・・金運よりもステータス運を与えてくれる色。財を与えてくれるわけではありませんが、ステータスを築くためには適した色です。
黄土色・・・「豊かさ」を強くしてくれるカラー。生活を楽しむためのお金を増やすのに適しています。

気になる色はありましたか?

2012年は「金の年」なので、金運アップを狙うにはとっても効果的な年です。

私は金運アップしたら、国内問わず色々な場所へ出向いて行き、沢山の経験や感動をしたいと思っています! 目的がある方が、引き寄せる力もアップするような気がします。

photo by Thinkstock/Getty Images

金運アップ風水風水で金運を上げよう財布風水

(西村亜希子)


(マイスピ)記事関連リンク
開運アイテムの「鈴」がついたラッキーアクセサリー「スズナリング」がかわいい!
島田秀平さん絶賛の「瀧尾神社」。迫力の龍と仕事運上昇のパワースポット!
金運をぐんぐん上げる行動とは? お金の神様に好かれる幸せ術で金徳を積もう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。