ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

湯めぐり×ご当地グルメ!1日満喫♪人気&レトロ温泉地で温泉三昧【関東近郊】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
湯めぐり×ご当地グルメ!1日満喫♪人気&レトロ温泉地で温泉三昧【関東近郊】 西の河原露天風呂

温泉大国・日本には、1つのエリアでいくつも湯めぐりできちゃう温泉郷がたくさん!そこで今回は、関東近郊エリアの温泉郷をご紹介致します。

泉質の違いを楽しんだりご当地グルメを味わったり一日中遊べちゃう。湯めぐり手形などを用意している所も多いのでどんどん使って温泉三昧しよう。今度のお休みは、温泉をめぐる旅に出かけてみてはいかがでしょうか?

記事配信:じゃらんニュース

●草津温泉【群馬】

人気温泉地で湯めぐり

人気温泉地ランキングのトップの常連でもある草津。もうもうと湯けむりを上げる湯畑、温泉通もうなる強烈な酸性湯、レトロな湯治場風情…。どこをとっても魅力にあふれ、歩いているだけで温泉情緒を感じること間違いなしです。

御座之湯

湯畑のすぐ近くでプチ湯治気分に浸る。

御座之湯こちらは「木之湯」。「石之湯」と男女日替わり 御座之湯

江戸~明治時代にかけて存在した共同浴場を再現。「木之湯」「石之湯」の浴槽があり、それぞれ「湯畑源泉」と「万代源泉」の2種の温泉を引いている。 御座之湯(ござのゆ)

TEL/0279-88-9000

住所/群馬県吾妻郡草津町草津421

営業時間/8時~21時(最終受付20時30分)4月~11月は7時~

定休日/なし

料金/600円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし(湯畑観光駐車場利用)

「御座之湯」の詳細はこちら

西の河原露天風呂

遅い春を待ちながら至福の開放感を味わう。

西の河原露天風呂手足を思いっきり伸ばして体をリフレッシュ

男女あわせて500平方メートルもの広さを誇る大露天風呂。やや熱めの湯と、まだ冷たい山の風が肌に心地いい。夜はライトアップされて、またひと味違う風情になる。 西の河原露天風呂(さいのかわらろてんぶろ)

TEL/0279-88-6167

住所/群馬県吾妻郡草津町草津521-3

営業時間/9時~20時(最終受付19時30分)※4月1日~11月30日は7時~

定休日/なし

料金/600円

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/300台

「西の河原露天風呂」の詳細はこちら

白旗の湯

サッと浴びてサッと出るのがスマート。

白旗の湯鍵付きロッカーはないので荷物は最小限に

共同湯にも挑戦

草津にある共同浴場の中でもっとも規模が大きい。本来は地元の人のための湯なのでマナー厳守で。 白旗の湯(しらはたのゆ)

TEL/0279-88-0800

住所/群馬県吾妻郡草津町草津

営業時間/5時~23時

定休日/なし

料金/無料

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/なし(湯畑観光駐車場利用)

「白旗の湯」の詳細はこちら

山びこ温泉まんじゅう

山びこ温泉まんじゅう

草津のお土産といえばこちら。おすすめは1個150円の揚げまんじゅう。食べごたえがあって散策のお供にもぴったり。 山びこ温泉まんじゅう

TEL/0279-88-3593

住所/群馬県吾妻郡草津町草津118-2

営業時間/8時~20時(土、連休は~21時)

定休日/不定

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし(湯畑観光駐車場利用)

したつづみ亭

鮮度抜群のお肉に舌鼓。湯畑ビューもうれしい。

したつづみ亭上州牛サーロイン御膳2354円ほか

精肉店プロデュースだから、肉の鮮度と品質には自信。湯畑のすぐ横とロケーションも抜群。おすすめはサーロインやヒレなど、部位が異なるステーキ重御膳。 したつづみ亭

TEL/0279-82-1129

住所/群馬県吾妻郡草津町草津108

営業時間/昼11時~15時(LO14時30分)、夜17時~20時30分(土~21時、LOは閉店30分前)

定休日/水

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間30分

駐車場/なし(湯畑観光駐車場利用)

「したつづみ亭」の詳細はこちら

湯畑特別ライトアップ

カラフルな光と湯けむりの美しい共演。

湯畑特別ライトアップ夜は冷え込むので見学は厚着で! ※画像はイメージ

開催期間/3月9~12日

例年3月に行われるロマンチックな演出。光の数々が湯畑を照らし、立ち昇る湯けむりとの絶妙なコラボレーションを奏でる。この幻想風景は一見の価値あり。 湯畑特別ライトアップ

TEL/0279-88-0800(草津温泉観光協会)

住所/群馬県吾妻郡草津町草津

営業時間/19時~21時30分

アクセス/関越道渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/なし(湯畑観光駐車場利用)

「湯畑特別ライトアップ」の詳細はこちら

●塩原温泉【栃木】

七色の湯めぐり

開湯から1200年の歴史を数える栃木の古湯。「塩原十一湯」ともいわれるほど泉質に富み、特に美人の湯が多いことでも知られています。渓谷に代表される自然美も素晴らしく、春は木々の芽吹きを眺めながら散策を楽しむのも一興です。

「湯めぐり手形」とは

お得度が高いから湯めぐりにはマスト。

「湯めぐり手形」とは湯めぐり手形900円。取り扱いは観光協会や道の駅、旅館組合など

参画宿の日帰り入浴が1回無料+他の施設は50%引き(制限なし)。有効期限内にはスタンプラリーでプレゼントも。 塩原温泉「湯めぐり手形」

「塩原温泉「湯めぐり手形」」の詳細はこちら

湯荘 白樺

めざせ肌美人!泥パックにトライ。

湯荘 白樺湯荘 白樺バケツの泥を塗ったら3分で洗い流して

湯の色/白色

湯船に用意されているのは、宿の裏手にある源泉から採取する成分の濃い「湯泥」。それを肌に塗って洗い流せば天然の泥パック。もちろん温泉も美人湯の硫黄泉だ。 湯荘 白樺

TEL/0287-32-2565

住所/栃木県那須塩原市湯本塩原14

営業時間/10時~20時

定休日/なし

料金/500円(90分)

アクセス/東北道西那須野塩原ICより35分

駐車場/25台

「湯荘 白樺」の詳細はこちら

大出館

タオルも真っ黒になる「墨の湯」が珍しい。

大出館「墨の湯」は混浴。14時~15時のみ女性専用 大出館もう一つの源泉は気象条件で変化する五色の湯

湯の色/黒色

混浴も含め8つの湯船がある温泉自慢の宿。中でも墨を流したように真っ黒な「墨の湯」は貴重で、日本全国からファンが集まる。その不思議をぜひ体験して。 大出館(おおいでかん)

TEL/0287-32-2438

住所/栃木県那須塩原市湯本塩原102

営業時間/10時~14時受付(利用は~16時)

定休日/不定

料金/600円

アクセス/東北道西那須野塩原ICより40分

駐車場/25台

「大出館」の詳細はこちら

かんぽの宿 塩原

体の芯までしっかり温まる茶褐色の湯。

かんぽの宿 塩原保湿効果があるというメタケイ酸も豊富

湯の色/茶色

泉質は温まりの湯ともいわれる塩化物泉なので、肌寒い春の冷えた体にぴったり。温泉力をしっかり感じる内湯と開放的な露天。どちらも満喫しよう。 かんぽの宿 塩原

TEL/0287-32-2845

住所/栃木県那須塩原市塩原1256

営業時間/10時30分~20時

定休日/6月5日

料金/600円

アクセス/東北道西那須野塩原ICより20分

駐車場/70台

「かんぽの宿 塩原」の詳細はこちら

小さな洋食屋さん フランシーズ・ナチュール

柔らかくてジューシーな自家製ハンバーグ。

小さな洋食屋さん フランシーズ・ナチュールハンバーグ 黒胡椒と生姜のソース1480円

木立を抜けると現れる真っ白な建物が目印。おすすめは和豚もちぶた100%で作る自家製ハンバーグ。サラダや雑穀ごはん、デザートまでコース仕立てでいただける。 小さな洋食屋さん フランシーズ・ナチュール

TEL/0287-48-6803

住所/栃木県那須塩原市井口1182-5

営業時間/11時30分~15時(LO14時)、18時~22時(LO21時)

定休日/月(臨時休業あり)

アクセス/東北道西那須野塩原ICより5分

駐車場/12台

●野沢温泉【長野】

地元密着!外湯めぐり

野菜や山菜を茹でるなど、村人たちが共同で利用する源泉「麻釜」に象徴されるように、観光と地元の人々の暮らしが密につながる野沢温泉。レトロな湯屋の数々はどこか懐かしく、そこにいるだけで身も心もポカポカと温まります。

\外湯めぐりの楽しみ方/

13の外湯はすべて源泉100%掛け流し。泉質も異なるので純粋に湯を楽しむもよし、地元の人との会話を楽しむもよし。シャワーなどはないが、かけ湯は忘れずに。

「集印めぐり」とは

10カ所集めると湯タオルがもらえる!

「集印めぐり」とは集印めぐりをしよう♪集印帳は観光案内所や土産物店で販売 454円

村内27カ所に設置された集印台のスタンプを集印帳に押すいわばスタンプラリー。設置場所は外湯のほか麻釜や神社など。 野沢温泉「集印めぐり」

「野沢温泉「集印めぐり」」の詳細はこちら

麻釜温泉公園「ふるさとの湯」

設備充実、露天もあり。外湯めぐりのスタートに。

麻釜温泉公園「ふるさとの湯」野沢の外湯では貴重な露天もゆったりと

あつ湯・ぬる湯の内湯のほか、広めの露天風呂も。洗い場もあり、ボディソープなども揃っているので、先にこちらで体を洗ってから他の外湯を回ればスマートかも。 麻釜温泉公園(あさがまおんせんこうえん)「ふるさとの湯」

TEL/0269-85-3700

住所/長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8734

営業時間/10時~20時(最終受付19時30分)

定休日/木(祝日の場合は翌日休業)

料金/500円

アクセス/上信越道豊田飯山ICより30分

駐車場/なし(温泉街駐車場利用)

「麻釜温泉公園「ふるさとの湯」」の詳細はこちら

真湯

時間や気象条件で変化する湯の色も楽しむ。

真湯タイル張りでこぢんまり。譲り合って入浴を 真湯場所は温泉街の北にあるつつじ山公園の入口

大湯と同じ単純硫黄泉だが、乳白色や薄い緑など時間によって色が変わることでも有名。黒っぽい湯の花も特徴的な温泉ファン立ち寄り必須の名湯だ。 真湯(しんゆ)

TEL/0269-85-3155(野沢温泉観光協会)

住所/長野県下高井郡野沢温泉村

営業時間/6時~23時(4月~11月は5時~)

定休日/なし

料金/気持ちを賽銭箱に入れる

アクセス/上信越道豊田飯山ICより30分

駐車場/なし(温泉街駐車場利用)

「真湯」の詳細はこちら

大湯

野沢温泉を支えてきた外湯のシンボル。

大湯泉質は単純硫黄泉。奥と手前の浴槽で温度が異なる 大湯江戸時代の湯屋を思わせる外観も趣がある

堂々たる建物がその存在感を示す外湯の代表格。かつては村落共同体の意味をこめ「惣湯」とも呼ばれていた。野沢温泉の象徴であると同時に村民のオアシスでもある。 大湯(おおゆ)

TEL/0269-85-3155(野沢温泉観光協会)

住所/長野県下高井郡野沢温泉村

営業時間/6時~23時(4月~11月は5時~)

定休日/なし

料金/気持ちを賽銭箱に入れる

アクセス/上信越道豊田飯山ICより30分

駐車場/なし(温泉街駐車場利用)

「大湯」の詳細はこちら

ミニ温泉広場「湯らり」

湯の恵みを舌で味わう。あつあつ温泉卵を自作。

ミニ温泉広場「湯らり」できたては美味!卵は近隣の売店で販売している

野菜を茹でるなど地元の人に活用されている源泉「麻釜」。すぐ近くの広場では温泉卵を作ることができる。専用スペースが設けられているので、初めてでも簡単。 ミニ温泉広場「湯らり」

TEL/0269-85-3155(野沢温泉観光協会)

住所/長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8655-5

営業時間/6時~21時

定休日/冬季積雪時

料金/利用無料

アクセス/上信越道豊田飯山ICより30分

駐車場/なし(温泉街駐車場利用)

「ミニ温泉広場「湯らり」」の詳細はこちら

なっぱカフェ

特産の野沢菜を使ったカフェめしで小腹満足。

なっぱカフェ小さめがうれしい「温玉のせ なっぱご飯」400円

観光客はもちろん地元の常連さんも多い温泉街のカフェ。こぢんまりしているが温かみがあり、カフェ好き女子ならきっと気に入るはず。スイーツも評判。 なっぱカフェ

TEL/080-1250-7878

住所/長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9301-2

営業時間/10時~17時LO(季節により変動あり)

定休日/水、隔週木

アクセス/上信越道豊田飯山ICより30分

駐車場/なし

「なっぱカフェ」の詳細はこちら

●伊東温泉【静岡】

お湯かけ七福神湯めぐり

春の気配が漂う伊豆半島では、散歩を兼ねた湯めぐりがおすすめ。伊東には昔ながらの共同浴場が残っており観光客も低料金で入浴できます。その名も「七福神の湯」。入口に立っている愛らしい七福神の石像を目指して、のんびり歩いてみて。

お湯かけ七福神

まずは駅前の商店街で七福神をお参り。

お湯かけ七福神石像にお湯をかけて願い事をしよう お湯かけ七福神

湯の花通り商店街には、古くからの伝承にまつわる「お湯かけ七福神」が点在。すべて回ればご利益があるかも!? お湯かけ七福神

TEL/0557-37-6105(伊東観光協会)

住所/静岡県伊東市湯川・猪戸(伊東駅前湯の花通り商店街)

営業時間/利用自由

アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより熱海経由で1時間30分

駐車場/周辺に提携駐車場あり

「お湯かけ七福神」の詳細はこちら

和田寿老人の湯(和田湯)

伊東で特に歴史のある湯を堪能。

和田寿老人の湯(和田湯)お風呂はなまこ壁が特徴の和田湯会館の1階

少なくとも慶長3(1598)年から続く伊東最古の湯。徳川将軍家献上の名湯としても有名。ど真ん中に大きな湯船を置いた昔ながらのスタイルで風情満点。 和田寿老人の湯(和田湯)(わだじゅろうじんのゆ(わだゆ))

TEL/0557-37-0633

住所/静岡県伊東市竹の内2-7-24

営業時間/14時30分~22時30分

定休日/水 (偶数月に連休あり)

料金/300円

アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより熱海経由で1時間30分

駐車場/12台

「和田寿老人の湯(和田湯)」の詳細はこちら

毘沙門天芝の湯

海辺を散歩したあとに立ち寄るのにぴったり。

毘沙門天芝の湯シンプルながら広い湯船でリラックス 毘沙門天芝の湯愛らしい毘沙門天。まずはこちらを拝もう

入口に立つのはダルマに囲まれた愛らしい毘沙門天。海まで徒歩2分とロケーションも抜群。七福神の湯の中では最も大きい施設。 毘沙門天芝の湯(びしゃもんてんしばのゆ)

TEL/0557-36-3377

住所/静岡県伊東市芝町2-3

営業時間/14時~22時

定休日/火 (奇数月に連休あり)

料金/300円

アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより熱海経由で1時間30分

駐車場/26台

「毘沙門天芝の湯」の詳細はこちら

扇のお手湯

指先からじんわりあったか。手で感じる湯力。

扇のお手湯芸妓さんの扇をイメージ。静かに手を入れて

伊東市内に3カ所設置されている手湯のひとつ。場所は1928年に温泉旅館として創業し、現在は市の指定文化財である「東海館」の前。和の風情が建物とマッチしている。 扇のお手湯(おうぎのおてゆ)

TEL/0557-36-0111(伊東市観光課)

住所/静岡県伊東市東松原町12-10(東海館前)

営業時間/土日祝11時~17時(東海館に準ずる)

アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより熱海経由で1時間30分

駐車場/なし

楽味家まるげん

とれピチの地魚料理を味わうならココ。

楽味家まるげん見よ、このタワー盛り!海鮮みぞれ丼1580円

伊東魚市場の仲買人直営の店。名物の海鮮みぞれ丼は、最初は中伊豆地卵の黄味醤油で、次に新鮮な地魚「うずわ」(ソウダガツオ)の出汁をかけて二度楽しめる。 楽味家(らくみや)まるげん

TEL/0557-32-5152

住所/静岡県伊東市猪戸1-4-1

営業時間/11時~15時(LO14時30分)、17時~23時(LO22時30分)

定休日/なし

アクセス/小田原厚木道路小田原西ICより熱海経由で1時間30分

駐車場/なし

「楽味家まるげん」の詳細はこちら

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

温泉・部屋食…妊婦さんが泊まって良かった♪マタニティプランのある宿7選【関東近郊】
この春、花火や混浴デビューしてみない?岐阜でおすすめのしっぽりデート
モノ・こと・思い出!きちんと感謝を伝えられる母の日プレゼントまとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。