ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

昭和の風情が漂う下町の洋食屋

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月8日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、幸せな家族が一丸となって経営している人情たっぷりの人気店を特集、「キッチン城山」(東京都台東区)が紹介された。

同店は西浅草の下町に居を構える洋食店。店内には過ごしてきた時間を思わせる、昭和レトロな雰囲気が漂っている。
このお店の看板メニューは「エビフライとハンバーグ」。トマトの甘みを感じるデミグラスソースに肉のつまったハンバーグ、自家製のタルタルソースに身のプリッとしたエビフライ、ツートップで構成される、定番ながらも魅力抜群の一皿だ。
デミグラスソースは常に火入れを行って味を保つ、手間のかかった一品。豚肉を使っているのが特徴で、型崩れしてしまったハンバーグも出汁をとるために投入しているのだという。

他にも同店では分厚く大きな生姜焼きを使った水曜限定の日替わりメニュー「ポーク生姜定食」など、定番の洋食たちを味わうことができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:キッチン城山(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×洋食・西洋料理のお店一覧
和食化された「グリーンカレーつけうどん」
自分で仕上げる東北の郷土料理「手延べはっと・もち膳」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。