体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「トニーローマ」で祝おう!アイルランドの緑のお祭り


“セント・パトリックス・デー”とは、1600年ほど前に国じゅうにキリスト教を布教した聖パトリックを称え、彼の命日である3月17日に行われるアイルランドの緑のお祭り。

聖パトリックが布教する際、アイルランドの国花シャムロックの3枚の葉になぞらえて教えを説いたことから、何かしら緑色のものを身に着けて集まり、伝統料理やビールをにぎやかに楽しむ日となっている。

この習慣は移民とともに世界で広がり、今では各地で盛大なパレードも行われているのだとか。

アメリカ発祥のバーベキューリブ専門レストラン「トニーローマ」は国内5店舗(六本木・三番町・イオンモールKYOTO・神戸ハーバーランド・沖縄美浜)にて、3月13日(月)~20日(月)の期間、“セント・パトリックス・デー”にちなんだスペシャルメニューとドリンクを販売する。

「ジェノベーゼパスタ」1000円(税込)は、“セント・パトリックス・デー”のシンボルカラーである緑色をテーマに仕上げた1皿。バジルの芳醇な香りを存分に味わうことができる。看板メニューであるバーベキューリブといっしょに楽しむのもおススメ。


「ディライテッド グリーン マティーニ」840円(税込)は、エメラルド色の島とも呼ばれるアイルランドを思わせる鮮やかな色が印象的なドリンク。ドライ&スウィートな味わい。

イースターが待ちきれない人は、まずは「トニーローマ」でセント・パトリックス・デーを楽しんじゃおう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。