ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「カルピスウォーター」、17年ぶりに新ボトルを採用!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

飲めば子どものころを思い出す、どこかノスタルジックな気分に浸れる飲み物と言えば「カルピスウォーター」をあげる人も多いのではないだろうか。そんなカルピスウォーターが、17年ぶりに新ボトルになって、リニューアル発売されることがわかった。

今回、カルピスウォーターの代表的な容器容量の500mlPETボトルを、17年ぶりとなる新ボトル“ホワイトボトル”にリニューアルし、パッケージデザインも刷新。3月14日(火)より全国で発売する。

ホワイトボトルは、カルピスウォーターならではの“おいしさ”と“品質のよさ”を感じさせる白い液色がより映える新しい形状に進化させたオリジナルのボトル。パネル部分の凹凸を極力除いて白い液色が見える面積を増やし、曲面をつないだ独自の形状によって強度の確保と美称性を両立させている。角型でありながら、柔らかな印象を与えるフォルムは、カルピスウォーターらしい“やさしさ”を表現したという。

また、ボトルを高くし、中央部を絞ることによって、子どもから大人まで、誰にでも持ちやすいボトルとして生まれ変わった。

カルピスファンはもちろん、しばらくご無沙汰の人も、ぜひ手にとって17年ぶりの新しいカルピスを感じてみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。