ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

美味しいバレンシアのお米料理専門店。楽しい週末ランチメニュー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
美味しいバレンシアのお米料理専門店。楽しい週末ランチメニュー

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

ご近所のお米料理専門店「Flor de Valencia」。バレンシアの飲食店激戦区と言えばCanovas(カノバス)とRuzafa(ルサファ)ですが、Valencia CFの本拠地メスタージャ・スタジアムからほど近い我が家の辺りも何気にイイ線いってます。スペイン料理、創作料理、モロッコ料理、バル、イタリアンとなんでも揃っています。そして最近徒歩5分のところに本格的なお米料理レストランを見つけました。いやー、完全に見落としておりました。

リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
コスパがいい週末のランチメニュー26ユーロ!「Flor de Valencia」の2人前から注文できる1人26ユーロのランチメニューの内容はこんな感じでかなり充実しています。

パン&飲み物(初めの1杯)
前菜3種類
メインのお米料理(肉系か魚介系)あるいはイベリコ豚のヒレ肉
デザート&コーヒー

リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
まずは、パン・コン・トマテ。

リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
そして今日の前菜の1品目Albondigas de bacalao(タラの揚げ団子)です。しょっぱなからボリュームあります。タラの塩抜きが上手でおいしい。

リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
2品目の前菜はCoca de hojaldre con verduras y queso de cabra gratinado(パイ生地のコカに野菜とヤギのチーズを載せたもの)。ヤギのチーズが若干苦手なスペイン人の夫も満足の味でした。パイ生地は焼きたてでパリパリ&アツアツ!

リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
3品目の前菜が一番気に入ったかも。Calamarcitos al ajillo con salsa de tinta y verdejo(小さなイカのスミ炒め)なんですが、ajillo(アヒージョ)と書いてある通り唐辛子がピリリ。イカも柔らかく仕上げて合って美味です。

リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
そしてお待ちかねのパエリア! ランチメニューのパエリアは4種類から選べました。

・鴨入りのPaella Valenciana(パエージャ・バレンシアナ、バレンシア風パエリア)
・上記と同じ材料でリゾットのMeloso(メロソ)
・Arroz del Señorét(アロス・デル・セニョレッ:食べやすいように殻を剥いて小さめに切った魚介のパエリア)
・上記と同じ材料でリゾットのMeloso(メロソ)

私たちは初めて行くお米料理専門店の場合は大抵バレンシア風パエリアを試します。「Flor de Valencia」のパエリアは合格!!! 味・色・お米のテクスチャー(Al Punto、アル・プントと言います、アルデンテとは違います)。塩加減・ガラフォン豆の柔らかさもいい感じでした。そして最後のデザート。

リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
リピート決定!コスパがよくて美味しいお米料理専門店の週末ランチメニュー
スペイン人の夫の頼んだデザートは、チョコレートソースがかかっていてました。わたしはコーヒープリンを頼んで大正解! 甘さ控えめでなめらかでとても好みでした。場所が町の中心ではないのと、週末だったので店内はご近所に住む中流階級のスペイン人で満席でした。わたしたちは次は魚介系のパエリアを試してみたいと思います。前菜のタパスっぽい料理も美味しかったからア・ラ・カルタもありかな・・・とにかくリピート決定!

[寄稿者:ナナイチ]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。