体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

レコード会社5社による『大人のJ-POPカレンダー』シリーズ第2弾が3タイトル同時リリース

レコード会社5社の共同企画(ソニー、ユニバーサル、ビクター、コロムビア、ポニーキャニオン)として昨年12月よりスタートしたコンピレーションCD『大人のJ-POPカレンダー~365 Radio Songs~』シリーズより、第2弾となる「4月 桜」「5月 東京」「6月 結婚」の3タイトルが3月8日に同時リリースされた。
アルバム『大人のJ-POPカレンダー ~365 Radio Songs~(4月 桜)』 (okmusic UP's)
1年に渡り12タイトルを発売する『大人のJ-POPカレンダー~365 Radio Songs~』シリーズは、各タイトルに12か月の時節テーマを設定し、日本のポップスの歴史をたどり、再認識するような新旧の名曲366曲を音楽評論家の田家秀樹が選曲。四季の暦をめくるように、日常にあるテーマに寄り添いながらJ-POPの名曲を新たに発見できるコンピレーションCDシリーズとなっている。

また、3月1日より前代未聞のカレンダー企画がスタートした。同シリーズのOfficial Facebookページにて、1年間(365日+1日)、毎日1曲ずつ楽曲名と田家秀樹の楽曲解説を紹介するこの企画だが、日めくりカレンダーの如く日々更新されるFacebook上の楽曲を眺めながら、どの様な新曲・名曲を記憶に留め、また、呼び起こしてくれるのか? 時代を超えた歌、これからも歌い継がれていくであろう歌…あなたの青春、そして人生がこれらの中に息づいている。

【リリース情報】
アルバム『大人のJ-POP カレンダー 365 Radio Songs(4月 桜)』

2017年3月8日発売

MHCL 2680~1/¥3,240(税込)

<収録曲>

■Disc1. 桜ソングと春の歌

1. 桜 / 川本真琴

2. さくら証書 / 八神純子

3. 桜前線 / 小柳ルミ子

4. 春雷 / ふきのとう

5. 桜ヶ丘 / 木根尚登

6. さくらの花の咲く頃に / 渡辺美里

7. サクラ色 / アンジェラアキ

8. ひらり -SAKURA- / 中森明菜

9. 桜雨 / JUJU

10. 桜 / 河口恭吾

11. 夜桜お七 / 坂本冬美

12. さくら / 高野健一

13. 桜 / 早川義夫

14. 桜の歌 / 藤澤ノリマサ

15. 春を愛する人 / GLAY

■Disc2. 花の歌

1. 白い色は恋人の色 / ベッツイ&クリス

2. この広い野原いっぱい / 森山良子

3. ハナミズキ / 一青窈

4. くちなしの花 / 吉田拓郎

5. シクラメンのかほり / 小椋佳

6. サルビアの花 / もとまろ

7. サボテンの花 / チューリップ

8. 百万本のバラ / 加藤登紀子

9. 赤いスイートピー / 松田聖子

10. エリカの花散るとき / 西田佐知子

11. 亜麻色の髪の乙女 / ヴィレッジシンガーズ

12. リンゴ追分 / 美空ひばり

13. ひだまりの詩 / Le Couple

14. 花 / ORANGE RANGE

15. 花~すべての人の心に花を~ / おおたか静流

アルバム『大人のJ-POPカレンダー 365 Radio Songs(5月 東京)』

2017年3月8日発売

VICL 64721~2/¥3,240(税込)

<収録曲>

■Disc1. 母の歌

1.母に捧げるバラード / 海援隊

2.おかえり / 絢香

3.遠い母への子守唄 / 小柳ルミ子

4.お母さんの詩 / 伊禮俊一

5.秋桜 / 夏川りみ

6.おかあさんの手 / 西岡たかし

7.木戸をあけて~家出する少年がその母親に捧げる歌~/ 小椋 佳

8.ありがとう / 大橋卓弥

9.MOTHER / SEAMO

10.アンマー / かりゆし58

11.バイバイ子守唄 (ララバイ) / 桃井かおり

12.九月朝、母を想い / 萩原健一

13.無縁坂 / グレープ

14.純情 / 玉置浩二

15.未来へ / Kiroro

■Disc2. 東京ソング

1.東京キッド / 美空ひばり

2.銀座カンカン娘 / 高峰秀子

3.東京シューシャインボーイ / 暁テル子

4.羽田発7時50分 / フランク永井

5.銀座九丁目水の上 / 神戸一郎

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。