体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モノ・こと・思い出!きちんと感謝を伝えられる母の日プレゼントまとめ

モノ・こと・思い出!きちんと感謝を伝えられる母の日プレゼントまとめ 母の日プレゼント

フリーライターの大嶋和美です。今振り返ると、物心ついた頃から毎年母の日には何かしら贈り物をしてきました。けれど毎年、何をプレゼントしたら母に喜んでもらえるだろうか?と悩みます。近頃では、モノだけでなく、旅行チケットをプレゼントしたり、一緒に食事をして素敵な思い出をプレゼントする、なんていう方も増えているようですね。今年の母の日ギフトはどうしようかな…とまだ決め兼ねている人は、ぜひこの記事を参考に選んでみてくださいね!

母の日のプレゼントやギフト、どう選べばいいの?

一昔前までは、母の日=カーネーションが定番で、お花屋さんの店頭には赤いカーネーションがずらりと並んでいました。でも、最近ではお花でも母の日ギフト用の様々なフラワーアレンジメントがあり、デパートにも母の日用のギフトコーナーが設けられるなど贈り物のバリエーションが沢山あります。だからこそ、選択肢がありすぎて選べない…という人も多いのでは?!

でもまずは“お母さんが喜んでくれるプレゼントは何か”を基本に考えることが大切です!今のお母さんが喜んでくれるプレゼントは、もしかしたら数年前とは違うかもしれませんよね。これから紹介する「お母さんに喜ばれる、感謝の気持ちを伝えられるプレゼント・ギフト」の中から、今のお母さんにぴったりなプレゼントをぜひチョイスしてください。それを選んだ理由もさりげなくお母さんに伝えると喜びも倍増するかも!

やっぱり形に残したい!母の日のおすすめプレゼント<モノ編>

モノを贈るよさは、それが形あるものだからこそ、いつもお母さんの身近に置いてもらえて残り続けることですよね。『これは娘が20歳になった年にもらったものだったな…』とか、お母さんがいつでもその頃のことを思い出せる魅力があります

【プリザーブドフラワー】

プリザーブドフラワー

暗闇で光り輝くのも魅力的なバラのブリザーブドフラワー

いつまでも美しいまま、ずっと飾っておくことができます。しかもやっぱりお花は華やかなので、見る度に明るい気持ちになれたり、ほっと癒されるなんていう効果もありそう!お母さんの好きなカラーやお花の品種を選ぶとよりいっそう喜ばれそうです。

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【お財布、キーケース】

「ロエベ」の財布

お母さん世代にも人気の「ロエベ」の財布

「春」にお財布を買うと財布が「張る」から縁起がいい!なんていう言い伝えもありますし、時期的にもベストですね。また、お財布やキーケースは毎日必ず使うものだし、しかも数年で買い替えを検討する消耗品でもあるので、お母さんの今持っているものはそろそろ古くなってないかな?とタイミングを見計らってこれらを選ぶのも素敵な選択!

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【ネックレス、イヤリング(ピアス)】

アクセサリー

大粒の輝きが存在感あるアクセサリー

お母さんにはいつまでも若々しくオシャレも楽しんでほしい!そんな想いを込めてアクセサリーをプレゼントするのもおすすめ。幾つになっても女性にとってアクセサリーは嬉しい贈り物です。これを身につけたら気分が上がる!というようなアイテムとしてこれから先も永く活用してもらえそうです。

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会