ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

モノ・こと・思い出!きちんと感謝を伝えられる母の日プレゼントまとめ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
モノ・こと・思い出!きちんと感謝を伝えられる母の日プレゼントまとめ 母の日プレゼント

フリーライターの大嶋和美です。今振り返ると、物心ついた頃から毎年母の日には何かしら贈り物をしてきました。けれど毎年、何をプレゼントしたら母に喜んでもらえるだろうか?と悩みます。近頃では、モノだけでなく、旅行チケットをプレゼントしたり、一緒に食事をして素敵な思い出をプレゼントする、なんていう方も増えているようですね。今年の母の日ギフトはどうしようかな…とまだ決め兼ねている人は、ぜひこの記事を参考に選んでみてくださいね!

母の日のプレゼントやギフト、どう選べばいいの?

一昔前までは、母の日=カーネーションが定番で、お花屋さんの店頭には赤いカーネーションがずらりと並んでいました。でも、最近ではお花でも母の日ギフト用の様々なフラワーアレンジメントがあり、デパートにも母の日用のギフトコーナーが設けられるなど贈り物のバリエーションが沢山あります。だからこそ、選択肢がありすぎて選べない…という人も多いのでは?!

でもまずは“お母さんが喜んでくれるプレゼントは何か”を基本に考えることが大切です!今のお母さんが喜んでくれるプレゼントは、もしかしたら数年前とは違うかもしれませんよね。これから紹介する「お母さんに喜ばれる、感謝の気持ちを伝えられるプレゼント・ギフト」の中から、今のお母さんにぴったりなプレゼントをぜひチョイスしてください。それを選んだ理由もさりげなくお母さんに伝えると喜びも倍増するかも!

やっぱり形に残したい!母の日のおすすめプレゼント<モノ編>

モノを贈るよさは、それが形あるものだからこそ、いつもお母さんの身近に置いてもらえて残り続けることですよね。『これは娘が20歳になった年にもらったものだったな…』とか、お母さんがいつでもその頃のことを思い出せる魅力があります

【プリザーブドフラワー】

プリザーブドフラワー

暗闇で光り輝くのも魅力的なバラのブリザーブドフラワー

いつまでも美しいまま、ずっと飾っておくことができます。しかもやっぱりお花は華やかなので、見る度に明るい気持ちになれたり、ほっと癒されるなんていう効果もありそう!お母さんの好きなカラーやお花の品種を選ぶとよりいっそう喜ばれそうです。

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【お財布、キーケース】

「ロエベ」の財布

お母さん世代にも人気の「ロエベ」の財布

「春」にお財布を買うと財布が「張る」から縁起がいい!なんていう言い伝えもありますし、時期的にもベストですね。また、お財布やキーケースは毎日必ず使うものだし、しかも数年で買い替えを検討する消耗品でもあるので、お母さんの今持っているものはそろそろ古くなってないかな?とタイミングを見計らってこれらを選ぶのも素敵な選択!

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【ネックレス、イヤリング(ピアス)】

アクセサリー

大粒の輝きが存在感あるアクセサリー

お母さんにはいつまでも若々しくオシャレも楽しんでほしい!そんな想いを込めてアクセサリーをプレゼントするのもおすすめ。幾つになっても女性にとってアクセサリーは嬉しい贈り物です。これを身につけたら気分が上がる!というようなアイテムとしてこれから先も永く活用してもらえそうです。

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【パジャマ・エプロン】

パジャマ

素材にこだわってセレクトしよう

自分ではなかなか買わない、上質なパジャマやエプロンをプレゼントするのも喜ばれそうです。ぐっすり眠れそうな良質素材のバジャマやお母さんに似合いそうなエレガントなエプロンなら、家で日常使いするものだからこそ大切に愛用してもらえそう。飽きがこないシンプルなデザインを選ぶのがいいかもしれません!

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【ハンカチ・ストール】

ハンカチ

イニシャルの刺繍を入れられる

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【ホットサンドメーカー・ブレンダー】

プレートセット

ワッフルも作れる2種プレートセット

キッチンに立つ時間が多いお母さんにとって台所仕事が少しでも楽しくなるキッチングッズも実用的で喜ばれますよ!忙しい朝に大活躍しそうなホットサンドメーカーやメニューのバリエーションが広がるブレンダーなんかもおすすめ。プレゼントされたら、料理の腕にも更に磨きがかかるかも!

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【コスメ】

コスメ

毎日使うものなので喜ばれる!

お母さんが愛用しているコスメブランド、もしくは奮発して高級ブランドの保湿パックやなどのスペシャルケアグッズをプレゼントするのも特別感がでます!あまりお化粧をしないというお母さんには、オーソドックスですがハンドクリームがいいかも。お母さんの好みの香りやパッケージデザインを選びましょう!

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

【美顔器・フットマッサージ】

美顔器

こちらは超音波で肌のハリと弾力をケアする美顔器

毎日忙しく家族のために家事をしてくれているお母さんに感謝をこめて、リラックスしたひとときを過ごしてもらえるアイテムはいかがでしょう?美顔器やフットマッサージなどで自分だけの贅沢な時間を過ごせるのは嬉しいですよね。しかもいつまでもキレイでいてね、という気持ちも伝わります。美容に時間はかけられないという忙しいお母さんにもぴったり!

写真の商品へのリンクはコチラ

※2017年2月21日時点の情報です

心に残るものがいい!母の日のおすすめプレゼント<思い出編>

モノではなくホテルでのスパにビュッフェ、温泉旅行、レストランでの食事などを贈る良さは、何といっても心に残り続ける素敵な思い出をプレゼントできることです。近年の断捨離ブームによってこれ以上モノは増やさずにミニマルな生活をしたいという思考も増えていますよね。そんなお母さんにもぴったりではないでしょうか?!

ザ・ペニンシュラ東京

ザ・ペニンシュラ東京

出典:http://www.jalan.net/yad303241/ 住所/東京都千代田区有楽町1ー8ー1

アクセス/地下鉄日比谷駅から徒歩1分

クチコミ総合/-

宿の詳細をチェックする>>

※2017年2月時点の情報です

※最新の情報は、じゃらんの各宿ページにてご確認ください

※写真や記事内容は一例です

ヒルトン東京

ヒルトン東京

出典:http://www.jalan.net/yad375177/ 住所/東京都新宿区西新宿6-6-2

アクセス/丸ノ内線「西新宿駅」(C8出口)から徒歩2分、都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩3分。

クチコミ総合/3.8

宿の詳細をチェックする>>

※2017年2月時点の情報です

※最新の情報は、じゃらんの各宿ページにてご確認ください

※写真や記事内容は一例です

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

出典:http://www.jalan.net/yad318359/ 住所/港区海岸1-16-2

アクセス/浜松町・品川駅よりシャトルバス 浜松町駅徒歩8分 大江戸線/浅草線大門駅徒歩10分 ゆりかもめ竹芝駅直結

クチコミ総合/4.5

宿の詳細をチェックする>>

※2017年2月時点の情報です

※最新の情報は、じゃらんの各宿ページにてご確認ください

※写真や記事内容は一例です

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

出典:http://www.jalan.net/yad324255/ 住所/浦安市舞浜1-9

アクセス/電車/ディズニーリゾートラインベイサイド・ステーション徒歩1分 車/首都高速湾岸線 葛西又は浦安出口

クチコミ総合/4.3

宿の詳細をチェックする>>

※2017年2月時点の情報です

※最新の情報は、じゃらんの各宿ページにてご確認ください

※写真や記事内容は一例です

源泉掛け流し 四季彩々の隠れ宿 富士乃湯

源泉掛け流し 四季彩々の隠れ宿 富士乃湯

出典:http://www.jalan.net/yad328362/ 住所/松本市浅間温泉3-13-5

アクセス/電車-JR松本駅から浅間温泉行きバス20分(350円)浅間温泉下車徒歩2分 自動車-中央道松本ICから8キロ20分

クチコミ総合/4.5

宿の詳細をチェックする>>

※2017年2月時点の情報です

※最新の情報は、じゃらんの各宿ページにてご確認ください

※写真や記事内容は一例です

箱根湯本温泉 貸切露天風呂自慢の宿 喜仙荘

箱根湯本温泉 貸切露天風呂自慢の宿 喜仙荘

出典:http://www.jalan.net/yad323295/ 住所/足柄下郡箱根町湯本509

アクセス/小田急線箱根湯本駅下車、徒歩8分。あるいはワンコインバス(100円)3分。

クチコミ総合/3.8

宿の詳細をチェックする>>

※2017年2月時点の情報です

※最新の情報は、じゃらんの各宿ページにてご確認ください

※写真や記事内容は一例です

母の日はプレゼントも大事だけど、気持ちが伝わることも大事

何といってもお母さんにとっては、家族と一緒に時間を過ごすことが一番嬉しいはずです。子どもの頃に戻ったように一緒に食事を作ったり、肩たたきやマッサージをしてあげるのも新鮮で喜ばれそう!また、プレゼントを渡す時はただ渡すだけではなく、共に楽しい時間を過ごしたり、遠方の場合はプレゼントに手紙やメッセージを添えて、お母さんに喜んでもらえるような心の込もった工夫をしてみましょう!

※この記事は2017年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ゴージャスなのにプチプラ!女子会で使いたいホテル10選【東京】
キレイが叶う女子旅ならココ。エステもできる!関東近郊のおすすめ温泉宿
クチコミ高評価!「女子」が泊まって良かった人気宿14選【東海・関西・九州】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。