体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android 6.0以上の端末で「050plus」が着信しない問題が発生、提供元が回避策を紹介

NTT コミュニケーションズは 3 月 8 日、IP 電話アプリ「050plus」の Android 版において、Android 6.0 以上でしばらくスリープ状態が続くと着信しない問題が発生しているとユーザー宛のメールで通知しています。これは Android 6.0 以上の節電機能「Doze モード」の影響です。Android システム側の問題ではなく、アプリと Doze モードとの相性が悪いことが原因となります。Doze モードはスリープ状態などの端末が非アクティブの場合にアプリの通信を制限して節電を図ることから、050pplus は Doze モード中の影響を受けるということです。同社はアプリのアップデート予定は告知していませんが、回避方法として、050plus アプリの設定において、着信方法を「通常着信」にすると本事象を回避できるとしています。Source : NTT コミュニケーションズ

■関連記事
動画配信サービス「Dailymotion」がAndroid TVに対応
Android Wear 2.0ではWEBサイト版Google Playストアからのアプリ遠隔インストールにも対応
「SmartHalo」、スマートフォンのナビと連携してサイクリング中のナビをLEDの矢印で表示する

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。