ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

世界各国のサンドイッチが楽しめる洋館カフェ!馬車道「カフェ オムニバス」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

レトロなガス灯やレンガ造りの建物が美しい、横浜・馬車道。独特な雰囲気を醸し出すこの街に、クラシックな空間が素敵なカフェがあります。

歴史的建造物を改装した洋館カフェ

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」

みなとみらい線馬車道駅に直結する「YCCヨコハマ創造都市センター」。1929年に建てられた歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店」を用いた施設で、横浜の新たなクリエイティブ拠点として2015年にオープン。円形のバルコニーの美しさが目を引きます。

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」

このクラシックな建物の1階にあるのが「café OMNIBUS(カフェ オムニバス)」。天井が高く広々とした空間は開放感たっぷり。大きな柱や白い壁が重厚感ある雰囲気を作り出しています。

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」

店内の随所に置かれている個性的なカートは、5組のクリエーターによってデザインされたもの。入り口のカートにはその日のランチメニューをディスプレイ。

個性あふれる世界各国のサンドイッチ

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」

カフェ オムニバスでは世界各国のサンドイッチを味わえるのが魅力。イスラエルや、ベトナム、ジャマイカのサンドイッチなど日本ではちょっと珍しいものもあるんですよ。

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」
キューバサンドイッチ/850円

パニーニにチーズ、自家製の豚ハムを挟んだキューバサンドイッチ。カリッと焼かれた香ばしさがたまりません!

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」
ベジタブルサンド/800円

キャベツのマリネ、キャロットラペ、カポナータの3種をサンド。野菜だけでもボリューム感たっぷり。

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」
オムニバスバーガー/850円

自家製の豚ハム、赤キャベツのマリネ、マンゴーを挟み、仕上げにヨーグルトソースをかけたオムニバスバーガー。甘酸っぱさと塩気が絶妙なコンビネーション。

農園単位で厳選された、こだわりのコーヒー豆

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」
(C)Nao

コーヒーは豆の仕入れから焙煎まで、すべてを自社で手掛けるOBSCURA COFFEE ROASTERSの豆を使用。

【掲載前チェック要】歴史あるクラシックな空間が素敵すぎる! 馬車道「カフェ オム二バス」
エチオピア/600円 (C)Nao

サーバーでたっぷりといただける、丁寧に淹れられたハンドドリップコーヒー。フルーツのようなほんのりした甘さとコクが楽しめました。

ランチタイムには地元産の野菜を中心に使ったデリプレートやドリンクがついたお得なセット、ディナータイムには自然派ワインやバルメニューなども用意。
クラシックとモダンが織り成す優美な空間で、格別のひと時を楽しんでみてはいかがでしょうか?

カフェ オムニバス
住所 横浜市中区本町6-50-1 YCC ヨコハマ創造都市センター1階
TEL 045-306-9114
営業時間 11:00~20:00 (ラストオーダー19:30)・不定休
http://yokohamacc.org

[画像提供:YCC ヨコハマ創造都市センター/カフェ オムニバス]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。