体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

持ち運びやすく、洗いやすい!デキる女は“マイボトル”で

近年、環境配慮の意識や節約志向の高まりから、マイボトル(自分専用のボトル)の使用が定着しつつある。大手コーヒーチェーンでも、マイボトルの持参でドリンク料金の割引を実施するなど、マイボトルを活用が一般的になっている。

そんな中、持ち運びと洗いやすさを重視したコンパクトな「ステンレスマグボトル」が新発売!3月10日(金)から、全国のGMS・ホームセンターを中心に販売される。

ラインナップはスクリュータイプ、ワンタッチタイプ、ワンタッチ軽量タイプの3種類。

ワンタッチタイプ(2種)は、中栓を簡単に取り外せるので、汚れやにおいが気になる細かい部分まで洗うことができる。また、片手で簡単に蓋をあけることができるので、片手がふさがっているときでも便利だ。

スクリュータイプは、350mlと480mlタイプに大きさの異なる2つの飲み口をつくった。冷たい飲み物を飲むときは大きな飲み口、温かい飲み物を飲むときは小さな飲み口と使い分けることができる。

また、300mlタイプは、外径55mmとスリムなデザインでバッグにすっきりと収まり、持ち運びやすくなっている。

容量やカラーの品揃えも豊富だから、性別や年齢にかかわらず、自分にあった商品が見つけられるはず。まだマイボトル生活を始めていない人は、この機にデビューしてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会