ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

セレブだって着回す時代。だってその靴が好きだから

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

モノはあふれているけど、胸にグッと響いてくるアイテムは少数。

だからこそ、大好きなモノはずっと大切に使いたいという気持ちになります。

Kirsten Dunst(キルスティン・ダンスト)は、そんな気持ちをもっているであろう女優のひとり。以前、同じドレスを10年以上かけて着まわしている姿を紹介しました。

今回は、パンプス。こちらもドレスと同じように10年以上かけて、ずっと履き続けている一足です。何度も登場するので、相当お気に入りのパンプスのはず!

2007年

20170307_pumps_01.jpg

2010年

20170307_pumps_02.jpg

2011年

20170307_pumps_o3.jpg

2016年

20170307_pumps_06.jpg

2017年

20170307_pumps_07.jpg20170307_pumps_08.jpg20170307_pumps_09.jpg

2007年から、今年のアカデミー賞授賞式まで履き続けているパンプスは、「Christian Lacroix(クリスチャン ラクロワ)」の黒のストラップパンプス。

クリスチャン ラクロワのヴィンテージドレスも着まわしているキルスティン。お気に入りのブランドのひとつなのでしょう。

大きなイベントでセレブが着用するドレスは、デザイナーやブランドからプレゼントされる、という噂があります。でも、もしプレゼントされたモノであったとしても、何度も繰り返し着用する人は少ないはず。

そんななか、ひとつのアイテムを着用し続けているキルスティンの心意気、やっぱり好きです。

写真/gettyimages

こちらも読まれています

セレブだって着回す時代。だって、その服が好きだから

春。シャネルの強いメッセージが背中を押してくれる #Chanel

「塗りました感」なし。もともと美肌に見せるファンデ術 #sponsored

■ あわせて読みたい

職場? SNSの中? あなたを狙うスナイパーはどこにいる? #深層心理
スニーカー何足持ってる? 春もとことん履き倒したい
服じゃない。川久保玲のコレクションが突き抜けてる #PFW
代官山で桜満喫。お花見までもう待てない
デニムは薄めに。メイクはナチュラルに。今すぐできる春支度
あなたが色気を感じるのはどんな男性? #深層心理
服は新品がいい。でも、家具はアンティークマーケットで見つける。サンフランシスコ女子のインテリア事情

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。