ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

都内初の道路上常設マーケット! 約3か月ごとにテーマが変わる「旅する新虎マーケット」オープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tabisuru_shintora_market_store

道路上に4棟のマーケットを常設

2017年2月24日(金)、東京・新橋の「新虎通り」に、「旅する新虎マーケット」がオープンしました。

約3ヶ月ごとにテーマを設け、日本全国の様々な体験を提供する「旅する新虎マーケット」。2020年の東京オリンピック・パラリンピックで、メインスタジアムと選手村を結ぶシンボルストリートになる「新虎通り」を舞台に、日本全国の魅力を発信し、地方創生へつなげる「The Japan Connect」を目的に誕生しました。

道路上に4棟のマーケットが常設されるという東京都道では初の試み。「旅するスタンド」「旅するストア」「旅するカフェ」「旅するポップアップ」の4つで構成されています。

「旅するスタンド」は、建築家・長坂常氏が手掛けた建築物に日本各地の自治体の旬の食やアイテムが集結。2~6月のテーマは「木の芽風と薫風」で、「今治 イマバール」(愛媛県今治市)、「おでんや 高岡」(富山県高岡市)、「洋食 やまがた軒」(山形県山形市)、「バーガー うべ」(山口県宇部市)の4軒が営業しています。

「旅するストア」では日本全国から厳選したアイテムを販売。「旅するカフェ」では、出展自治体の厳選食材を取り入れたスペシャルメニューを展開。「旅するポップアップ」では、神奈川県足柄下郡湯河原町の足湯スペースを3月31日まで期間限定で設置しています。

東京で気軽に地方の魅力に触れられる「旅する新虎マーケット」、ぜひ足を運んでみてください。

tabisuru_shintora_market_stand 「旅するスタンド」。建築家・長坂常氏が手掛けた建築物で展開されます。 tabisuru_shintora_market_cafe 「旅するカフェ」。地酒と郷土料理に舌鼓を打ったり、器と料理の組み合わせにため息をついたり、ゆったりと地方の魅力を味わうことができます。

※画像は全てイメージです。

旅する新虎マーケット

オープン日:2017年2月24日(金)

住所:東京都港区西新橋2丁目16番 他

▽旅するストア

営業時間:11:00~19:30

定休日:月曜

▽旅するスタンド

定休日:月曜

・旅するスタンド1「今治 イマバール」

営業時間:ランチタイム 11:00~15:00

ディナータイム 17:00~21:00(ラストオーダー)

・旅するスタンド2「おでんや 高岡」

営業時間:ランチタイム 11:00~15:00

ディナータイム 17:00~21:00(ラストオーダー)

・旅するスタンド3「洋食 やまがた軒」

営業時間:ランチタイム 11:00~15:00

ディナータイム 17:00~21:00(ラストオーダー)

・旅するスタンド4「バーガー うべ」

営業時間:11:00~20:00(ラストオーダー)

▽旅するカフェ(Good Morning Cafe&Grill 虎ノ門)

営業時間:7:30~23:30

Photo:Kenta Hasegawa

Writing:Akiko Okawa

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

アンティークとブロカントの10店舗が出店! フランスの蚤の市を再現したマルシェ開催
里山での暮らしを成立させる「技術」の展示販売会、今回はコンパクトなアイテムが中心
鈴木マサル初の立体作品! everyday by collexから動物モチーフの陶器オブジェ発売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。